遠いを近いに シャプラニール=市民による海外協力の会 Tel: 03-3202-7863 [地図]
 
Facebook
Twitter
YouTube

サイクロンが多い地域での地域防災支援

cyclone_community

これまでに私たちはバゲルハット県ショロンコラ郡サウスカリ村の中の2つの集落で、青少年や農家を対象としたサイクロンからの復興支援と災害対策を行ってきました。

これからは、地域の小中高校や行政を巻き込んで学校教育に防災カリキュラムを組み込んでいくこと、そして防災について学んだ子どもたちを起点として地域に防災の取り組みを波及させていくことを目指します。
 

現地活動ルポ


私たちがこの活動で目指すこと

サイクロン防災からの早期復興
防災意識の高い地域づくり


バゲルハット県ショロンコラ郡サウスカリ村は、2007年11月のサイクロン「シドル」でもっとも大きな被害を受けた地域のひとつです。

これまでは、防災訓練や防災教育などのサイクロンへの備えがされていませんでした。

 

目標を実現するために取り組んでいること

青少年に向けた学校での取り組み

cyclone_community_05防災訓練やサイクロン防災に関する討論会(学生フォーラム)を中学校で開催します。防災教材を作成し、小学校・中学校・高校の先生との意見交換を行い、生徒や学生が防災に必要なことを知れるように環境を整えます。

 

行政や地域への取り組み

cyclone_community_03行政担当者や地域リーダー向けに、防災活動や災害に対して予防対策がない場合のリスクなどに関するニュースレターを半年に一度配信します。また、地方新聞社や地方テレビ局の記者と意見交換を行い、現状についての意識を高めます。

 

その他、インフラ整備

cyclone_community_04新しく14の池の堤防を設け、砂利と砂で池の水をろ過して浄化する設備(ポンドサンドフィルター)の管理委員会をそれぞれの地域で発足させます。サイクロンシェルターのトイレや井戸などを行政などと連携して維持・管理していきます。

 

 

パートナー団体紹介

団体名Jagrata Juba Shangha
(略称:JJS、略称読み:ジェイ・ジェイ・エス)
地域バゲルハット県ショロンコラ郡サウスカリ村
年間予算
スタッフ数
約486 万円・14 人(2012年度)
裨益者数2,200 人(間接裨益者含めると約26,000人)
団体概要