団体概要

 

名称 (日本語表記)
特定非営利活動法人シャプラニール=市民による海外協力の会
(英語表記)
SHAPLA NEER = Citizens’ Committee in Japan for Overseas Support
所在地 〒169-8611 東京都新宿区西早稲田2-3-1早稲田奉仕園内(地図
連絡先 ※業務時間10:00~18:00(休日:月、日、祝、年末年始)
TEL:03-3202-7863 FAX:03-3202-4593
代表者 坂口和隆(代表理事)
事務局長 小松豊明
職員数 日本:18名
バングラデシュ:13名
ネパール:6名
創立 1972年9月1日
法人格取得 2001年8月
所轄庁 東京都
活動内容 家事使用人として働く少女たちへの支援活動(バングラデシュ)
取り残された子どもたちへの初等教育支援(バングラデシュ)
住民主体のサイクロン災害リスク削減支援(バングラデシュ)
地方部における児童労働削減支援(ネパール)
住民主体の洪水リスク削減支援(ネパール)
フェアトレードの普及と生産者の生活向上支援(日本・バングラデシュ・ネパール)
緊急救援(日本・バングラデシュ・ネパール)
在留外国人への取り組み(日本)
講演会やスタディツアーなどの国際協力への理解促進活動
開発教育および出版活動

 

シャプラニール役員(2021年度)

代表理事 坂口和隆(くらしにツナガル Hāt Work・元シャプラニール職員)
理事 石渡正人(手塚プロダクション/アトム通貨実行委員会本部 副会長、東京富士大学客員教授)
大西靖典(開発コンサルタント 株式会社パデコ社員)
後藤麻理子(認定特定非営利活動法人日本ボランティアコーディネーター協会 事務局長)
定松栄一(市川市生活サポートセンターそら相談支援員)
椎名麻衣(認定NPO法人PIECES 研修プログラム担当)
下澤嶽(静岡文化芸術大学 教授/はままつフェアトレードタウン・ネットワーク コアメンバー/ジュマネット 共同代表)
子島進(東洋大学国際学部 教員)
村山真弓(南アジア研究者/会員)
吉富志津代(名古屋外国語大学 教授/多言語センターFACIL 理事長)
監事 岩城幸男(公認会計士)
大橋正明(聖心女子大学教員)
冨田さとこ(弁護士)
評議員 秋吉恵(立命館大学 教員)
天知稔(会社員、シャプラニールとちぎ架け橋の会)
池田恵子 (減災と男女共同参画 研修推進センター共同代表)
今西浩明(公益財団法人国際開発救援財団(FIDR)事務局長)
裏見登志子(シャプラニール愛知ネットワーク代表)
大越美穂(シャプラニール仙台・ボンドゥの会/行政書士・団体職員)
片岡麻里 (団体職員)
日下部尚徳(立教大学教員)
栗林知絵子(特定非営利活動法人 豊島子どもWAKUWAKUネットワーク 理事長)
功能聡子(ARUN合同会社代表・認定NPO法人ARUN Seed代表理事)
ジギャン クマル タパ(公益財団法人かながわ国際交流財団職員)
白幡利雄(NPO法人AMDA社会開発機構 海外事業運営本部長)
鈴江茂敏(パルシステム生活協同組合連合会)
中村喜志子(全国友の会中央部 中央委員)
新田英理子(一般社団法人SDGs市民社会ネットワーク 理事・事務局長)
浜田進士(子どもの権利条約総合研究所 関西事務所長/自立援助ホーム「あらんの家・ミモザの家」 統括施設長)
藤岡恵美子(NPOワーカー、日本語教師)
星川裕子(団体職員、ボランティア)
山崎宏(特定非営利活動法人 ホールアース研究所 代表理事)
山元圭太(合同会社喜代七 代表)
横田昌子(シャプラニールむさしの連絡会 代表)
吉川みのり(会社員/元インターン)
渡辺正人(一般社団法人日本バングラデシュ協会 会長)
シニア
アドバイザー
川口善行
福澤郁文
吉田ユリノ
会員数 1,328名(2021年3月末現在)
マンスリー
サポーター数
1,067名(2021年3月末現在)

 

財政状況(2020年度)

収入合計 247,200,297 円
支出合計 237,340,906 円

 

 

公告

 

受賞歴

  • アーユスNGO新人賞(2017年)
  • 日本パートナーシップ大賞優秀賞(2015年)
  • エクセレントNPO大賞(2014年)
  • ピースアワードHIROSHIMA(2013年)
  • 沖縄平和賞(2012年)
  • 朝日社会福祉賞(2005年)
  • 毎日国際交流賞(1993年)
  • 外務大臣特別表彰(1989年)
  • 東京弁護士会人権賞(1989年)
  • 吉川英治文化賞(1985年)