団体概要

 

名称 (日本語表記)
特定非営利活動法人シャプラニール=市民による海外協力の会
(英語表記)
SHAPLA NEER = Citizens’ Committee in Japan for Overseas Support
所在地 〒169-8611 東京都新宿区西早稲田2-3-1早稲田奉仕園内(地図
連絡先 ※業務時間10:00~18:00(休日:月、日、祝、年末年始)
TEL:03-3202-7863 FAX:03-3202-4593
代表者 坂口和隆(代表理事)
事務局長 小松豊明
職員数 日本:18名
バングラデシュ:13名
ネパール:6名
創立 1972年9月1日
法人格取得 2001年8月
主務官庁 東京都
活動内容 チョールにおける児童教育支援(バングラデシュ)
住民主体の災害リスク軽減活動(バングラデシュ)
家事使用人として働く少女たちへの支援活動(バングラデシュ)
バングラデシュ北西部先住民族の子どもたちの文化教育支援(バングラデシュ)
住民主体の洪水リスク削減プロジェクト(ネパール)
カトマンズ盆地におけるレストラン児童労働の予防と削減への取り組み(ネパール)
災害緊急支援・復興支援活動
手工芸品販売による生産者の生活向上支援活動(フェアトレード)
バングラデシュ・ネパールへのスタディツアー
講演会や勉強会などの国際協力への理解促進活動
開発教育および出版活動
知的貢献活動
上記に付随する諸活動

 

シャプラニール役員(2019年度)

代表理事 坂口和隆(くらしにツナガルHat Work・元シャプラニール職員)
副代表理事 藤岡恵美子(特定非営利活動法人ふくしま地球市民発伝所 事務局長)
理事 有村正一(株式会社budori 代表)
石渡正人(手塚プロダクション/アトム通貨実行委員会本部 副会長、東京富士大学客員教授)
後藤麻理子(認定特定非営利活動法人日本ボランティアコーディネーター協会 理事・事務局長)
椎名麻衣(独立行政法人国際協力機構筑波センター連携推進課 開発教育事業担当職員)
定松栄一(市川市瀬克サポートセンターそら相談支援員)
子島進(東洋大学国際学部 教員)
監事 岩城幸男(公認会計士)
大橋正明(聖心女子大学教員)
冨田さとこ(弁護士)
評議員 秋吉恵(立命館大学 教員)
天知稔(会社員、シャプラニールとちぎ架け橋の会)
池田恵子 (減災と男女共同参画 研修推進センター共同代表)
裏見登志子(シャプラニール愛知ネットワーク代表)
甲斐田万智子(国際子ども権利センターC-Rights 代表理事、文京学院大学教員)
片岡麻里 (団体職員)
功能聡子(ARUN合同会社代表・認定NPO法人ARUN Seed代表理事)
ジギャン クマル タパ(公益財団法人かながわ国際交流財団職員)
鈴江茂敏(パルシステム生活協同組合連合会)
下澤嶽(静岡文化芸術大学教員)
白幡利雄(NPO法人AMDA社会開発機構 国内事業部長)
田辺洋一郎(川崎市宮前区まちづくり協議会理事長)
西澤真理子(リテラジャパン代表)
星川裕子(団体職員、ボランティア)
中村国生(特定非営利活動法人東京シューレ事務局長・理事)
山崎みどり(全国友の会中央部 中央委員)
山野良一 (なくそう!子どもの貧困」全国ネットワーク 世話人、沖縄大学教授)
山元圭太(合同会社喜代七 代表)
横田昌子(シャプラニールむさしの連絡会 代表)
シニア
アドバイザー
川口善行
福澤郁文
吉田ユリノ
会員数 1,459 名(2019年3月末現在)
マンスリー
サポーター数
981 名(2019年3月末現在)

 

財政状況(2018年度)

収入合計 254,303,284 円
支出合計 263,579,167 円

 

 

公告

 

受賞歴

  • 吉川英治文化賞(1985年)
  • 東京弁護士会人権賞(1989年)
  • 外務大臣特別表彰(1989年)
  • 毎日国際交流賞(1993年)
  • 朝日社会福祉賞(2005年)
  • 沖縄平和賞(2012年)
  • ピースアワードHIROSHIMA(2013年)
  • エクセレントNPO大賞(2014年)
  • 日本パートナーシップ大賞優秀賞(2015年)
  • アーユスNGO新人賞(2017年)