ロウソク作りで収入向上

0

13-2.jpg

 コビラシVDCのボテダーブ・ベルダラ防災グループのタラ・タマンさん、サンタマヤ・チェパンさん、カンチャ・チェパンさん、アヌマヤ・チェパンさんは研修で学んだ技術を活かしてロウソク作りをしています。

ローンを元手に10月から始め、毎月3,000ルピー(約3,550円)前後を売り上げています。

1月にはチトワンで行われた展示会に参加し10日間で14,000ルピーを売上げ、6,000ルピーの収益を上げました。

 リーダーのタラさんは「家事の合間に出来て、お金にもなる良い仕事」と言い、今回の収益を原材料などの購入に充て生産増を計画しています。(シュレシュ・チョウドリー/プロジェクト・コーディネーター、RRN

(写真:チトワン・ナラヤンガートでの展示会の様子。
メンバーの夫も販売に協力しています。)


貧困層に配慮した地域防災・開発支援

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someone

コメント

CAPTCHA