報告会「ダッカ襲撃事件から1年~テロ後のバングラデシュとシャプラニールの活動~」(7/15)

0

bangladesh

2016年7月1日に起きたバングラデシュダッカ襲撃事件から一年が経とうとしています。

1972年にバングラデシュで活動を開始したシャプラニールでは、事件が起きた後もバングラデシュで活動を続けています。
今回の報告会では、事件後にシャプラニールがどのような安全対策を取って活動を続けてきたか、そして危険が伴う中、なぜ活動を続けるのか、変わっていく社会の中で、私たちNGOが持つ役割とは何か、ダッカ事務所長を務める菅原がお話しします。ぜひご参加ください。

開催概要
【日時】2017年7月15日(土) 14:00~16:00(13:45開場)
【場所】早稲田奉仕園 You-Iホール[地図]
※シャプラニール東京事務所と同じ敷地内です。
〒169-8611 東京都新宿区西早稲田2-3-1早稲田奉仕園内
・東京メトロ東西線「早稲田」駅 徒歩5分
・副都心線「西早稲田」駅 徒歩8分
・JR山手線「高田馬場」駅から バス5分
【定員】 40名
【参加費】 500円
【講師】シャプラニールダッカ事務所長 菅原伸忠(すがはら・のぶただ)
<講師プロフィール>
1976年生まれ。兵庫県出身。民間企業でシステムエンジニアを経て、2008年10月シャプラニールへ入職。2010年5月から2012年11月の約2年半バングラデシュのダッカ事務所駐在員として赴任。2016年6月よりダッカ事務所長に就任。

【お申込み】
以下の「イベントに申し込む」ボタンからお申し込みいただくか、
下記のお問合せ先まで、お名前/ご連絡先(電話/E-mailアドレス)をご連絡ください。

イベントに申し込む

※応募者多数の場合は先着順とさせていただきます。
【問合せ先】
(特活)シャプラニール=市民による海外協力の会 担当:京井
TEL:03-3202-7863 FAX:03-3202-4593
E-mail:event@shaplaneer.org

 

◆次回講座「シャプラバ!」予告◆
次回の講座「シャプラバ!」は夏休み特別企画として、親子向け講座を企画しています。
詳細は決まり次第、ウェブサイトやメールマガジンでお知らせします。
メールマガジンはこちらよりご登録いただけます。

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someone

コメント

CAPTCHA