ボシュンドラ火事・続報

0

ボシュンドラ・シティでの火事はなんとか昨夜9時ごろおさまったようです。今朝の新聞によるとこの火事で少なくとも7名が死亡、20名負傷ということです。8階以下のショッピングモールには火は回らずにすみましたが、ボシュンドラ・グループのオフィスが入っていたオフィス棟の6階分が燃えてしまいました。
きのうのブログに「ショッピングモールは休みだった」と書きましたが、それは間違いで、モールはやってたみたいですね。お店にも映画館やフードコートにもたくさん人はいたけれど脱出したようです。かなりパニック状態だったようですが、映画館にもたくさん人はいたにもかかわらず、脱出時に将棋倒しになるような事故が起こらなかったのは本当によかったです。
それにしても昨日ボシュンドラ・シティを取り囲んだ見物人のすごかったこと。何千人、何万人という人が道に溢れていました。家族や自分の店を心配して見守っていた人ももちろんたくさんいたはずですが、大半は野次馬です。携帯片手に写真を撮る人も。ボシュンドラ・シティ前の道路、Panta Pathは人の海で、消火や救助のための車両が駆けつけるのにも支障を来たす始末。
そして後からわかったのは、ボシュンドラ・シティのビルの中にはちゃんと自動消火装置はついていたのだけれど、スプリンクラーに給水するタンクに水が入っていなかったため作動しなかったということ。どんな立派な装置をつけても水が入ってなきゃ意味がないじゃないか!これを機にショッピングモールの消火装置の点検が厳しくなるといいんですが。
ショッピングモールは焼けずにすみ、バングラデシュ最初のマルチ・シネプレックスも無事でしたが、モールは2日間休業するそうです。

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someone

コメント

CAPTCHA