ダッカ事務所より

2

Dhaka staff 3.Jan.2010.jpg

ダッカ事務所よりあけましておめでとうございます。

1月3日、めずらしくスタッフ全員がそろったので、写真をとりました。いつもは誰かが出張に行っていて全員集合写真を撮ろうとしても、いつも1-2人が欠けてしまいます。ですから、この写真結構貴重です。

今ダッカもすごく寒くなっており、みんなモコモコ服を重ね着しています。バングラデシュは暑い国というイメージの方も多いかもしれませんが、この時期はセーター、フリース、ショールが必需品です。でもマフラーとかで頭と耳を覆うのに、なぜか足はサンダル(私も)。頭寒足熱の逆ですね。。。

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someone

2件のコメント

  1. ハッピージュンコ on

    内山さん
      新年 明けましておめでとうございます
     
      お便りによりますと、Bangladeshは今とても寒いようですね
     皆さんがモコモコの洋服を着ていると聞くと本当かしらと首をか
     しげたくなりそうですが、写真を見て皆さんのスタイルで納得し
     ました。田中さんの話ですと、国内の自動車に対する規制も厳し
     くなり、その結果街中の道路事情はかなり良くなったようですね
     06年に訪問してから後、なかなか都合がつかず行けないのが淋し
     いです。でも、日々皆さんのブログを読ませていただいて、大好
     きなBangladeshを忘れず、あの子供達の成長を見守ってあげた
     いと思っています。山内さんも身体を大切に、特に風邪をひかな
     いようにして下さいね。
                これからも、小さな応援し続けます

  2. 広報インターンのヒヨコ on

    新年おめでとうございます!
    暑い夏のイメージが強いバングラで、スタッフの皆様がセーターに身を包んでいると意外な感じも受けます。
    寒いのに、なぜ足元はサンダル…
    という素朴な疑問を持つのは私だけではないようですが。笑
    先ほども、事務所のボランティアさんたちと一緒にブログの写真を拝見し、あらほんとに寒そうだと、「寒さ対策」を話題にしていました。
    (元駐在員の方も、いかにダッカの寒波の時期が厳しいかを力説されていました)
    お体どうぞご慈愛ください!
    冬晴れの寒空の下 東京事務局より

コメント

CAPTCHA