みんなの手本、ビマラさん

0

貧困女性の生活向上支援(パートナー団体:WATCH)
みんなの手本、ビマラさん

 pn100309WATCH.jpgビマラ・チョウドリーさんはサラワルVDCスリナガルのサムジャナ女性グループの会計係です。恥ずかしがりやのビマラさんはWATCHのグループに参加し、大きく変わりました。「貧困から繁栄へ(注)」でスタッフの助けをかり、なりたい将来の姿を描いたあと、養魚、野菜作り、養鶏などに挑戦しました。それを見た他のメンバーもビマラさんの手本とするようになりました。

 この活動は単なる収入向上ではなく、家の内外を清潔にし、子どもたちの健康を守り、活動の成果を他の人たちに伝える、生活全体を変えることを目指します。自信をつけたビマラさんは、女性たちに必要な情報やサービスを提供するよう村役場に掛け合うようにまでなりました。

(チョビンドラ・シュレスタ/サイト・コーディネーター、WATCH)

注:貧困世帯個別に働きかけるWATCHの活動のひとつを「Poverty to Prosperity」と呼んでいます。本人が将来ありたい姿を描き、そこに至るために具体的かつ現実的な計画を立て、実行します。スタッフは計画作りの手助けをするほか、定期的に訪問し必要に応じてアドバイスを行い、必要に応じてローン提供も行います。

食器を清潔に保つために作った乾燥用棚の横でビマラさん


貧困女性の生活向上支援

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someone

コメント

CAPTCHA