女性グループ、突然解散

0

pn100209.gifサラワルVDCハティバンはダリット(注)が多く住む貧しい地域です。
昨年3月に結成された2つの女性グループが数ヵ月後に突然解散してしまいました。障がい者支援団体が1万ルピー(約12,000円)をグループに渡したことをきっかけに、モノも金も出さない私たちの活動に不満を募らせていた一部のメンバーが扇動して解散を決めたのでした。折り悪くプロジェクト訪問者が続いたことも期待を膨らませる結果になったようです。
しかし、これは自由と自立に対する間違った認識から来ているものです。私たちはハティバンで、元メンバーや地域の人と話し合いを続けていくことにしています。

(チョビンドラ・シュレスタ/サイト・コーディネーター、WATCH

(注)被差別カーストのこと


貧困女性の生活向上支援

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someone

コメント

CAPTCHA