現地レポートVol.7(4月9日)

0

 朝から、天気予報通りの小雨がパラつく天気となりました。運営スタッフは朝7時に集合。雨が止まないため、とりあえず午前中は本部周辺にたまって放置され
ていた津波ゴミの撤去作業を行うことになりました。ボランティア募集の広報は、ウェブサイトのほか地元のラジオや新聞に限っていたにもかかわらず、関東や
中部地方など市外からのボランティアを含め約40名が集まりました。結局雨は一日中降り続けましたが、午後から5軒ほど家の片付け作業を行いました。

 私たちは、ニーズ調査班の一員として、地域の高齢者世帯などを中心に現在の状況を把握するために2班に分かれて市内数カ所を回りました。障がいがあり食べ
物にも事欠いているという方もいて、当面の食料を届けるなどしましたが、全体としては水道を含むライフラインがほぼ復旧し、流通も元に戻ってきているた
め、震災直後のような困窮状態は既に脱しているという印象でした。

  明日の天気予報は晴れ。今日行う予定だった片付け作業が雨のためほとんど出来なかった分、明日は大忙しとなりそうです。

報告:小松、内山(東京事務所職員)

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someone

コメント

CAPTCHA