一歩一報(いっぽいっぽ)

0

こんにちは!

いわき事務所のイノセです。

いわき市もようやくじわじわ暑さが増してきました。ですが梅雨明けはまだ少し先のようです。

そんな難しいお天気ですが、今日はいわき事務所が地元NPOと協働発行している情報紙をご紹介させていただきます。

もうご存知の方もいるかもしれませんが、改めてご紹介します。

その名も”一歩一報”!

読み方は”いっぽいっぽ”です。

ippoippo.JPG

この情報紙は、いわき市で活動している5団体のNPOで共同発行しています。

この一歩一報が発刊される前までは、各団体がバラバラに情報紙を製作していたのですが(シャプラニールの場合は『ぶらっと通信』)、誌面を埋めるのは意外と大変な作業で、資金的な負担もありました。そこで団体同士で話し合い、共同発行が始まりました。

内容は各団体が運営している交流サロンの予定や普段の様子の他、表紙や特集ページでは、毎号いわき市でのニュースや季節の話題を載せています。そんな一歩一報ですが、とうとう先月号で1周年を迎え、来月には15号が発刊されます。

ありがたいことに徐々にファンも増え、毎号楽しみにしているという読者のみなさまからの感想もいただきます。

今月号から”みんなの一歩”という、読者の方にも参加いただくコーナーも始まり、ますます盛り上がっています。

最近は、年間計画もたて、計画的に取材ができるように改善しました。もちろん、できるだけ旬の情報をお届けしたいと頑張っています。

シャプラニールの東京事務局にも置いてありますので、機会がありましたらぜひご覧ください。

また、遠方の方もご安心下さい。一緒に製作している地元NPOの”みんぷく”さんがWebにアップしてくれていますので、こちらもどうぞ!↓↓

http://www.minpuku.net/publics/index/39/

“みんぷく”さんのことやぶらっとのことも今後少しずつ紹介していけたらと思っています。

それでは今日はこの辺で!

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someone

コメント

CAPTCHA