いわき訪問ツアー、七夕まつり、オリーブプロジェクト

0

今年の夏はいわきへ!ということで大募集中のいわきツアー、7月18日が申し込み締め切りとなっております。募集ページやチラシではお伝えできていない部分をお伝えしたいと思います。

平(たいら)七夕まつり

毎年8月6~8日の3日間、曜日に関係なく(平日だろうがなんだろうが日程は動かさない!という骨太な方針)いわき駅前の商店街で開催される七夕まつり。原発事故で避難している自治体の住民による手作りの笹飾りも展示されます。

DSC07638.JPG             昨年の七夕まつりの様子

いわき踊り

七夕まつりの最終日、駅前の大通りを練り歩く「いわき踊り」には、毎年たくさんのグループが参加します。簡単な振り付けで、人数さえ集まればだれでも参加できます。それぞれに趣向を凝らした衣装や振付もあり、見どころ満載です!今回はシャプラニールが運営する交流スペース「ぶらっと」でもチームを組んで参加予定。ツアーメンバーにも利用者と一緒に参加していただきます。

DSC07746.JPG              昨年のいわき踊りのようす

農業体験

震災前からいわきで始まっていた「オリーブ・プロジェクト」。小豆島のオリーブ栽培を参考に、日照時間が長く栽培に適した土地柄と言われるいわきで、オリーブの栽培から加工品の製造までを行い、付加価値の高い製品づくりによって農業を基盤とした経済の活性化を図ろうというプロジェクトです。全国的にも注目されているこのプロジェクトを進めているいわきの農家、木田さんの農場で農作業をお手伝いさせていただきます。

DSC07670.JPGのサムネール画像             昨年のツアーで木田さんの話を伺っているところ

参加型プログラムが満載のいわき訪問ツアー。皆さんのご参加をお待ちしています!

 

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someone

コメント

CAPTCHA