今後の活動についてのアイディア出し

0

6月6日(月)に、現地雇用のスタッフも含めていわき事務所全員で、今後の活動についてのアイディア出しのワークショップを行いました。

最初に、これまでいわきで行ってきた活動の振り返りを行った後、現在行っている生活支援プロジェクトの中で浮かび上がってきた現状と課題を共有。その後、それぞれが今後の活動として考えられるアイディアを出し合いながら意見交換を行いました。


生活支援に関するもの、お楽しみ系のイベントなど、さまざまなアイディアが出されました。頭の数が多いと、出てくるアイディアの数も多いのですね。ここで出されたアイディアを集約しつつ、また行政の動きを含めた全体状況をみながら、今後の活動を検討していきます。

小松

0606.jpg

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someone

コメント

CAPTCHA