飲み水の確保

0

20090501.jpg

バゲルハット県ショロンコラ郡でのサイクロン復興支援活動の拠点となる事務所兼研修センターがついに完成し、今後このセンターを通じて活動を実施していくことになります。

このセンターの敷地内に大きな池を作り、そこから飲み水を供給できるようにフィルターを設置しました。

この地域では、安全な飲み水を確保することは以前からとても難しく、とくにサイクロン被害後それがより悪くなっています。

当初、この池にフィルターを設置することで、地域に住む7080家族がここの水を利用できると見積もっていたのですが、周辺には飲み水に適したフィルターを設置した池がないため、実際は、120~125家族がここの池の水を利用しに来ています。(アブドゥル・マレク/プロジェクトマネージャー、JJS

(写真:120以上の家族がここの水を利用しています)


災害緊急救援・復興支援

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someone

コメント

CAPTCHA