楽しみながら学ぶ

0

jjs_246.jpg地域の農民と住人に、現代の営農技術と伝統的なそれを組み合わせた農業への関心を高めてもらうため、2日間にわたり「農業フェア」を開催しました。地域住民1500人のほか、郡の議長や中央政府から郡に出向している行政官、ユニオンの議長、教師、NGOの代表、ジャーナリストなどが参加し、盛況を博しました。

フェアではディスカッション、農業技術のデモンストレーション、作物の品評会、文化プログラム等を行い、参加した人たちの間で大いに刺激を与え合う機会となりました。

(マハバブ・ラーマン/プロジェクトコーディネーター、JJS)

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someone

コメント

CAPTCHA