東京事務所

事務局長
小松豊明(こまつ とよあき)

音楽とスキー(東京に来てからはあまり行けてませんが)を愛する道産子です。いつも心に留めている言葉:「そうぞうりょく」。「想像力」は相手の立場に 立って、あるいは反対の立場だったら、と考えてみること。「創造力」は、前例や慣習にとらわれず、新しいことに挑戦する姿勢。困っていること:年々肩こりがひどくなってきました。だいぶ前に娘からもらった肩たたき券を使おうかな・・・。

好きなこと:知らない土地へ行くと、その地域にしかない魚や名物を探しに、スーパーや市場を覗きに行きます。

担当業務:全体統括、地域連絡会担当
インタビュー記事はコチラ


総務・会計
杉山和明(すぎやま かずあき

1970年生。山口県出身。干支:いぬ。会計・総務を担当しています杉山です。 シャプラには2002年1月から在職しています。以前は某金融機関に数年勤め、その後晴耕雨読の生活を経て目出度く現職に至る次第です。事務所では一番奥の日の当たらない場所に鎮座しておりますのでご用命の際はお気軽に。

担当業務:総務、会計
インタビュー記事はコチラ


海外活動グループ
内山智子(うちやま ともこ)

2018年10月に入職。住民やカウンターパートと共に、課題に向きあい、私たちは何をすべきかを真剣に議論する姿勢は、シャプラニールの大切な価値だと思っています。諸先輩方が築きあげてきたものを大切にしながら、新たなバングラデシュ事務所をローカルスタッフとともに作っていきたいと思っています。個人的には、様々な種類のカレー、季節の果物や野菜、美しい農村風景、色彩鮮やかなファッションや音楽、さまざまな顔を見せるバングラデシュを満喫したいと思います。

担当業務: バングラデシュのプロジェクト統括


活動グループ
宮原麻季(みやはら まき)

多くの方と関わりながら国際協力を盛り上げていくシャプラニールで働けることを嬉しく思っています。以前は青年海外協力隊でネパールで活動していました。シャプラの中でのネパールの存在感を大きくすべく日々頑張って参ります。どうぞよろしくお願いします。

好きなもの:ネコ、スイーツ

担当業務:海外活動グループ統括
インタビュー記事はコチラ


海外活動グループ
峯ヤエル(みね やえる)

2019年3月に入職しました。同じ世界で生きる人間、市民の立場で国際協力に貢献するという考え方が好きです。シャプラニールでは「人」が大切にされ、やりがいを感じながら楽しく仕事ができる所だと思うので一員になれたことがとても嬉しいです。以前はガーナで農村開発に関わる仕事をしていました。暑い国と辛い料理が好きな私にはバングラデシュがぴったりだと思うので、これからどんどん好きになっていく予感がします。

好きなもの:旅行、ブラジル音楽、サルサダンス、ヨガ

担当業務:バングラデシュ事業、ドナー対応担当
インタビュー記事はコチラ


海外活動グループ
菅野冴花(すがの さえか)

2019年6月に入職しました。これまで、青年海外協力隊(ネパール)、外国人留学生・研修員のサポート、ソーシャルビジネスなどに携わりながら、持続可能な国際協力について模索してきました。シャプラニールは大学時代にバングラデシュのスタディーツアーに参加し、ずっと、その活動の理念や支援の考え方に、共感していたので、活動の一員となれることをうれしく感じています。国内活動の仕事を通して、この活動への理解と、支援の輪を広げられるよう、頑張ります!

好きなもの:山登 り、ネパール、カレー、料理
担当業務: ネパール事業、ドナー対応担当 、国内事業担当


海外活動グループ
横田好美(よこた よしみ)

貧困削減や教育支援の分野に関心を持ち、大学・大学院では社会福祉と国際開発を学びました。「誰も取り残さない」「“援助”しない」と謡い、社会的に弱い立場に置かれている人びとに伴走するシャプラニールの活動に、学生時代からあこがれていました。大学やNGOでの勤務を経て、ご縁がありシャプラニールの一員となりました。大好きな南アジアにかかわるだけではなく、多様な経験をされた職員、ボランティアの皆さんと一緒にお仕事ができ、とてもうれしく思っています。

好きなもの:インド、旅行、料理、民族衣装、クラシック音楽、冷やし中華
担当業務:ネパール事業、ドナー対応担当


海外活動グループ
ジェームス 稚奈(わかな)

以前は、平和構築にかかわる団体や大学のプログラムで平和構築紛争予防のオンライン授業の運営に携わりました。バングラディシュやネパールで活動をしているシャプラニールについては、以前から存じ上げており、“5つの価値観”をコアにした活動に関心がありました。今回ご縁がありお手伝いができることになり大変うれしく思っております。 

好きなもの 四季、美味しい食べ物・お酒、犬 
担当業務 ドナー会計報告作業、海外活動グループ事務 


国内活動グループ
髙階悠輔(たかしな ゆうすけ)

秋田県出身。山と田んぼに囲まれて育ちました。小さなころは「世界ふしぎ発見!」のミステリーハンターに憧れる少年。海外への興味から、学生時代は国際協力や開発教育を学び、NGOのユースとして活動しました。青少年団体での勤務を経て、2020年4月に入職。市民の立場・目線から国際協力に取り組むシャプラニールの考え方にとても共感しています。ステナイ生活の活動を通して、より多くの方に国際協力の第一歩を踏み出していただけるよう頑張ります。

好きなこと:温泉、野球観戦、料理、絵本
担当業務:国内活動グループ統括、ステナイ生活、渉外担当
インタビュー記事はコチラ


国内活動グループ
ダハル スディプ

ナマステ!2022年2月に入職しました。シャプラニールへ入職のきっかけは「誰かの為に働きたい」と思ったからです。ネパールの田舎で生まれ、発展途上国のさまざまな問題を自分の目で体験してきました。その時、抱いた「誰かの為に働きたい」という想い、今ここで実現できていると思います。シャプラニールで「支援する側」と「支援される側」の気持ちを双方に伝えられればなと思います。

好きなこと:最近全然できてないですが、トレッキングに行くのは大好きです。
担当業務:ステナイ生活担当


国内活動グループ
鈴木香緒理(すずき かおり)

学生時代より、貧困削減や平和構築の分野で国際貢献をしたいと考えておりました。大学で異文化コミュニケーション学を専攻後、民間企業や学校法人での勤務を経て、縁あってシャプラニールの一員となりました。市民に近い立場で草の根の活動をしているシャプラニールに大きな魅力を感じています。ネパール、バングラデシュと日本の架け橋となることを目指して頑張ります。

好きなもの:花、小動物、茶道、ネパール料理
担当業務:支援者サービス全般
インタビュー記事はコチラ


国内活動グループ
小川晶子(おがわ あきこ)

木工家具制作・販売・デザイン等インテリアの仕事、青年海外協力隊(中米ホンジュラス)などを経て、2018年1月から働くことになりました。大好きな「ものつくり」×国際協力=「フェアトレード」。ずっと関わりたいと思っていた分野で、美しいノクシカタが印象的で憧れていたクラフトリンク・シャプラニールで、皆さんと活動が出来ることをとても嬉しく思っています!

好きなもの:美味しいもの、ビール、湯たんぽ、クロマニヨンズ、なんでも物作り
担当業務:クラフトリンク全般
インタビュー記事はコチラ


国内活動グループ
野中あやマリアネット
(のなか あや まりあねっと)

小さい頃はディズニーのプリンセスが将来の夢でした。キラキラ可愛いプリンセスに夢中でしたが、小学生の時にダイアナ妃を知り可愛いだけがプリンセスじゃない!立場の弱い人や厳しい現実と戦っている人に寄り添うカッコいいプリンセスもいるんだ!と知り、次第に国際貢献を志すようになりました。シャプラニールの「シャプラニールだからできること」を大切に寄り添っている姿勢が好きです。ステナイ生活に携わる中で少しでも多くの方の国際協力はじめの一歩を後押しできら嬉しいです。

好きなこと:映画、散歩、フィルムカメラ、水辺、太陽
担当業務:ステナイ生活事務


国内活動グループ
沼畑幸美(ぬまはた ゆきみ)

6歳の頃から約3年間インドで育ち、幼いうちに世界のこと、恵まれない人達の存在、日本がどれほど物であふれ恵まれているかという事を肌で感じ知ることができました。語学留学やワーキングホリデーを通して各国の文化や歴史、自然、人の温かみを学び、“地球人”として自分も役に立てる事は無いかと探していたところ、シャプラニールにめぐり逢う事ができました。意識高く常に世界情勢に関心を持っている職員の皆さんに刺激を受け、ボランティアさんの一生懸命作業されている姿に感動、そして全国から寄せられる本当に多くのご厚意に浄化され、日々嬉しく楽しく活動させていただいています。

好きなもの:梅干、青色、お笑い、野球、旅行
担当業務:ステナイ生活事務


国内活動グループ
山崎南世美(やまざき なよみ)

学生時代、社会学部に所属し、社会学的観点から国際問題について学んできました。私にとってシャプラニールの活動や理念は、学んできたことの延長線上に位置していると感じています。そんなシャプラニールで、さまざまなバックグラウンドや経歴を持つ方と働けることを大変うれしく思っています。担当するステナイ生活事業は、シャプラニールが活動していくための大事な基盤の一つだと思うので、しっかり貢献していきたいです。

好きなこと:料理、手芸、散歩、チーズ料理
担当業務:ステナイ生活事務


広報グループ
原囿心(はらその こころ)

IT企業に勤めながら異文化交流ボランティアに参加するなど地道に活動しておりましたが、ご縁がありシャプラニールに入職いたしました。クリエイティブとマーケティング領域の仕事に従事してきた経験と知識を活かし、シャプラニールの目指す「すべての人が持つ豊かな可能性が開花する社会」へ微力ながら力を発揮していきたいと思います。


担当業務:広報グループ統括


広報グループ
長瀬桃子(ながせ ももこ)

バングラデシュの刺しゅう「ノクシカタ」に惹かれ、商品から見える人々の繋がりの大切さを伝えたい、と思ったことがきっかけでシャプラニールに入職しました。クラフトリンク担当を経て現在は広報担当です。ネパールには「モモ」という蒸し餃子がありご縁を感じています。

好きなもの:ねこ、スポーツ、お笑い、夏
担当業務:広報・WEB運営担当


広報グループ
下鳥舞佳(しもとり まいか)

「先進国を対象にしたデザインは、世界の総人口のたった 1 0 % に向けて作られている」 デザインを学んでいた大学時代、この言葉が刺さり、残りの90%の人のためにできることを考え始め、国際協力に興味を持ちました。ネパールでの日本語教師の仕事などを経て、縁あってシャプラニールの一員になりました。同じ市民の立場から現地の方に寄り添う姿勢にとても共感しています。シャプラニールの魅力をもっとたくさんの方に知ってもらえるよう頑張ります!

好きなもの:アジア旅行、犬、多肉植物
担当業務:広報・WEB運営担当


バングラデシュ事務所

プログラム・オフィサー
Md. Anisuzzaman 

(モハマド アニスザマン)

2009年5月に入職。人と関わること、動物が大好きで、大学では文化人類学を専攻しました。シャプラニールは単に資金提供をするのではなく、民主的にパートナー団体や受益者の能力向上を目指しているところにとても共感しています。今は前職よりも農村部の人々や先住民に寄り添った活動ができてます。最後に、日本のみなさんへ、バングラデシュの独立から支援してくれて大変感謝しています。Arigato Gozaimasu!

好きなこと:音楽、写真、旅行、読書、ポエム、ボランティア活動
担当業務:サイクロンが多い地域での防災支援、先住民の子どもたちの文化教育支援


プログラム・オフィサー
Mahfuza Parvin

(マフザ パルビン)

2009年7月に入職。この業界で最初の仕事が少年少女に対する活動でした。バングラデシュに根付く男女差別や早婚などの社会問題への解決へ向け活動したり、農村部の女性たちを手工芸品生産を通して支援を行っていました。シャプラニールはこれからも、さまざまな活動を通して女性や少女らの社会への参加が高まることにより、早婚や持参金の問題、女性に対する暴力などがなくなることを願いながら活動を続けていきます。

好きなこと:料理番組を見る
担当業務:家事使用人として働く少女の支援、クラフトリンク各パートナー生産団体との調整
ブログ記事はコチラ


アカウンティング・オフィサー
Md. Ruhul Amin Howlader
(ルフル アミン ハウラダル)

1999年に入職。昔から”子どもと女性”のための支援活動に関心がありました。これまでもさまざまなプロジェクトを見てきて、少しずつ、でも着実に明確なゴールに向かって活動ができていることにやりがいを感じています。これまでの20年間ずっと、未来のことや今後の活動について、さまざまな視点を持ってシャプラニールで働くことを楽しんでいます。

好きなこと:音楽鑑賞、クリケット・サッカー観戦
担当業務:会計


総務スタッフ
Md.Sarwar Murshid
(モハマド サルワール ムルシッド)

2015年に入職。会計士の資格も持っています。以前はバングラデシュ最大のNGO、BRACで働いていました。シャプラニールは働く環境が整っていて居心地がとても良いです。これからもまだ行き届いていないと感じる教育問題や災害問題にも取り組んで、バングラデシュで必要とされるNGOの一員として働き続けたいと思っています。

好きなこと:村での生活、読書、家族との時間
担当:総務全般


総務スタッフ
Ashish Benedict Rozario

(アシシ ベネディクト ロザリオ)

シャプラニールとは2000年からの長い付き合いです。それまでは、コンピュータ関係を専門職とし、地域の教会運営に携わっていました。スタッフや職場環境などがとても良く、またバングラデシュの人々の生活向上支援をするシャプラニールで働いていることを誇りに思っています。今後、スタッフみんなの良きサポートができるよう、仕事の技術を向上させていきたいと思っています。退職後は日本の歴史ある街を見に行きたいと思っています。

好きなこと:サッカーとクリケット観戦、パソコン関係
担当業務:総務全般


ドライバー
Shipon Hazra(シポン ハズラ)

事務所スタッフの雰囲気がとても良いのがとても気に入っています。以前もNGOでドライバーとして働いていたため、運転スキルも経験もあります。子どもたちの教育機会の創出やその家族への支援などこれからもバングラデシュのために続けて欲しいと思います。

好きなこと:ボランティア活動


ドライバー
Zakir Hossain

(モハマド ザキール フセイン)

2011年3月に入職。ドライバーとして、事務所のガーデナー(お花の手入れと野菜を育てています)としても働いています。前職は学校の専属ドライバーをしていました。これからも末永く、シャプラニールで働いていきたいです。

好きなこと:音楽鑑賞、ガーデニング、ボランティア活動


オフィス・アシスタント
Hawa Begum(ハワ ベグム)

夫と息子と3人で暮らしています。以前、学校で子どもたちの世話係として働いていましたが、15年程前から料理の仕事をするようになりました。シャプラニールのスタッフは皆とても親切なので、ずっとここで仕事を続けていきたいです。ベンガル料理は私に任せて!

好きなこと:バンドルボンを訪れる、地元で過ごす
担当業務:調理


オフィス・アシスタント
Fatima Begum

(ファティマ ベグン)

スタッフがとても親切なのでもう10年位働くことができています。ここで仕事ができて嬉しいです。息子が良い教育を受けられるよう働いています。シャプラニールで働く前はハワさんと同じ職場で、料理の仕事もしていました。ここでも清掃の他にも調理補助もしています。なんでも作れますが特に煮込み料理が得意です!

好きなこと:旅行、音楽鑑賞
担当業務:清掃、調理補助


ネパール事務所

ネパール事務所長
勝井裕美(かつい ひろみ)

2001年シャプラニール入職。クラフトリンク、国内活動を経て、2010年から約2年ネパールに駐在しました。現在は、ネパールの支援活動、防災を主に担当しています。

好きなもの:和菓子、マッサージ、B’z 嫌いなもの:人参、空腹
担当業務:カトマンズ事務所運営の統括、プロジェクト管理


プログラム・オフィサー
Srijana SHRESTHA

(スリジャナ シュレスタ)

2004年1月入職。シャプラニールは常に当事者だけでなく地域のコミュニティも取り込んた活動をしているのが特徴だと思います。これまで働いた団体で得た資金管理、プロジェクト報告など能力をシャプラニールのそうした事業で役に立てたいです。また、クラフトリンク事業では、生産者と会い、彼女たちがこれまで過ごしてきた人生について知ることができ刺激を感じます。将来も少女たち、女性たちの中心とした活動に関わっていきたいと思います。

好きなこと:読書、ガーデニング(野菜やハーブも育てます)、地域行事に関わる/参加
担当業務:地震復興・防災プロジェクト、クラフトリンク各パートナー団体との調整


プログラム・オフィサー
Khil Bahadur GHALE
(キル バハドゥール ガレ)

2015年9月入職。これまでさまざまなNGOで働き、主に地域で活動しました。現在はずっと探していた防災減災の活動に携わることができて嬉しいです。団体の活動を通して、持続可能な環境を整え、そして第一に地域の人びとに良い成果をもたらしたいです。老舗の国際NGOとして、子どもたちが安心して暮らせるよう児童労働削減の活動にも貢献したいです。
好きなこと:友達と過ごす、旅行(休日は家事をして過ごすことが多いですね!)

担当業務:防災・減災プロジェクト、児童労働削減プロジェクト
キル職員が来日し行った「全国キャラバン2019」関連記事はコチラ


総務・会計
Manjeet SHRESTHA
(マンジート シュレスタ)


2018年4月入職。仕事は毎日楽しいく、新しいことを学べることが嬉しいです。日本の文化も少しずつ分かるようになってきました。通勤時間が自転車で15分なところも最高です(笑)これからもスキルを上げながらこの仕事を続けたいです。

好きなこと:旅行(最近はできてない!)、モモ(mo:mo-ネパールの蒸し餃子)


総務・会計アシスタント
Srijana Bogati

(スリジャナ ボガティ)

2019年6月入職。これまでの8年で、NGO団体の会計や総務を担当してきました。前職で培ってきたスキルを使いながら、シャプラニールのネパール事業を円滑に進めるだけでなく、新しいことを学び、成長もしたいと思っています。支援の必要な人に届く事業拡大を目指して日々働いています。

好きなこと:家族や友達との旅行、読書、音楽、絵を描くこと、新しい場所を訪れること(特に心安らぐ場所!)


オフィス・アシスタント
Sunita MAHARJAN
(スニタ マハルジャン)

2008年入職。パタン生まれのパタン育ち、生粋のネワール(民族)です。シャプラニールで仕事をする前は、親戚の紹介で手工芸品作り(編み物など)や金銀細工をしていました。友人とおしゃべりしながら仕事のできる以前の環境を懐かしく思うこともありましたが、今は継続した仕事のあるシャプラニールで働けることを嬉しく思います。日々スタッフへ健康に配慮した美味しい食事を作っています!

担当業務:清掃・料理・庶務