ポッダ川でのピクニック

0

pn100216s.gif 先日、地域の人の寄付によりポッダ(ガンジス)川でのピクニックをしました。オポロジェヨ・バングラデシュでは、今までもイード(イスラム教のお祭り)などの際に資金的なサポートを地域の人に働きかけてきましたが、今回はある旅行会社から子どもたちのためにピクニックを提供したいという申し出をいただきました。スタッフは旅行会社の人と一緒に、日程、食事メニュー、参加人数、船着場までの送り迎えの方法などを話し合い、計画をたてました。
 当日の朝、旅行会社の人がバスを手配して、参加者全員をドロップ・インセンターから船着場まで連れて行ってくれました。この日参加したのは、子どもたち56人とスタッフ10人です。子どもたちは、1日中船に乗ってきれいな景色を見て、ゲーム、歌、踊りなど大騒ぎで楽しんでいました。この旅行会社の人は、来年も同じような企画をしようと言ってくれています。

(エルシャド・ホック/ソーシャルワーカー、オポロジェヨ・バングラデシュ

(写真:船の上でみんなで歌を歌いました)


ストリートチルドレン支援

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someone

コメント

CAPTCHA