被害にあった女性たちに寄り添って

0

249_juma.jpg ジュマ・ネットの現地パートナー団体であるドゥルバル・ネットワークは民族や宗教にとらわれない女性団体の連絡組織です。「ドゥルバル」とは「不屈」という意味で、女性に対する暴力や差別の撤廃に取り組んでいます。

 チッタゴン丘陵地帯の先住民族・ジュマの人々は、度々土地収奪や襲撃の被害にあってきました。その際に女性がレイプされることも多く、ドゥルバル・ネットワークはレイプや暴力の被害にあった女性たちに寄り添った支援を行っています。

(青山亜紀/ジュマ・ネット事務局)

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someone

コメント

CAPTCHA