【活動報告】行ってきました!Peace Nightへ

0

先日シャプラニールとパルシステム東京の共催で「ようこそ!Peace Night(ピースナイト)へ
~バングラデシュ仕込みのカレーとロヒンギャ難民支援について知るひととき~」
を実施しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

会場は東新宿にあるパルシステム東京さん本部です。
実際に現場を見てきた事務局次長の藤崎文子から、現地の状況や
シャプラニールが行ってきた支援活動、今後について、参加者の皆様にお伝えしました。

IMG_1416
インターンとして来日中(という設定・・・とは大声では言えない)のイエティ君も熱心に勉強しています。(そもそも「君」なのか「ちゃん」なのか。日本語わかってるのかという疑問がわいてきます)

事務局次長が話しているというのに後ろを振り返ってニコッ。ひょうきんなやつです。

yeti

ご参加者の皆さまからは、

「単語でしか知らなかったロヒンギャ難民について社会的な背景等、よくわかりました。少しでも力になれればと思っています。」

「ロヒンギャの問題は気になりつつもその詳細がわからずそのままになっていました。藤崎さんのお話をきくことができマスコミ報道では分からない現地の様子や背景が少し想像できるようになりました」

「ニュースで観るどこか「遠い」国の話を少し身近なことに感じることができました」

という感想をいただきました。

 

さて、お話を聞いた後はシャプラニールのスタッフも加わり、実食&交流タイムです。
この日は特別にバングラデシュカレーを用意しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

講演をしている裏では調理室をお借りし、スタッフがスパイスの配合からすべて手作りでカレーを調理していました。講演が終わるまでに40人前を完成させないといけなかったので割とバタバタしました。。。

またまた登場イエティ君も興味津々です。(講演抜け出さずにちゃんと話聞きなさいよ)

IMG_1408IMG_1418
あれよあれよという間に完成。(せっかくなのでイエティに試食させてみようと思いましたが、カレーが付いたら本気で怒られそうなので止めておきました。)

みんなで美味しくいただきました☆

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

カレーにも満足いただけたようでよかったです。
参加者の皆様、パルシステム東京様、ありがとうございました。

——————————————————————————————————————————————————

シャプラニールではバングラデシュカレー作りをはじめとしたワークショップや講師派遣などのご依頼を随時受け付けております。

学校・市民団体向け講師派遣

ご興味ございましたら、お問い合わせください。

(国内活動グループ 上嶋佑紀)

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someone

コメント

CAPTCHA