「ステナイ生活」で海外協力

0

ステナイ生活を担当している福間です。こんにちは!

今年の7~8月の2ヶ月間、使用済と未使用の切手を集める、切手キャンペーンを行いました。

その結果、のべ380名の方にご参加いただきました。

使用済と未使用の切手を合せて、合計約50万円のご寄付となりました。

ご協力いただきました皆さま、本当にありがとうございました。

ステナイ生活では、身近にあるモノでできる海外協力を提案しています。

ステナイ生活詳細はこちらhttps://www.shaplaneer.org/sutenai/index.php

ゴミ箱に捨ててしまえば、モノによってはリサイクルされる場合もありますが、ゴミとして処理されるだけですが、シャプラニールのステナイ生活に送っていただくと、南アジアの人々の支援に役立ちます。

ステナイ生活では、集めているモノ(切手、はがき、プリペイドカードなど)をすべて、業者に買い取ってもらうなどして、お金に換えます。そのお金を、バングラデシュやネパールでの活動に役立てています。

本やCDなど※については、ブックオフコーポレーション株式会社様のご協力をいただき、ご自宅や会社から直接、送料無料でブックオフへ送れるようになっています。 

※別途お申込が必要ですhttps://www.shaplaneer.org/sutenai/book.html

 

ステナイ生活には、毎月100~200名の方のご協力があります。シャプラニールを初めて知った、まだよく知らない方が送ってくださる場合が多く、宛て名などが書き間違っていることがあります。

住所があればきちんと届きますので、ご心配なく。でも、その間違いが楽しみだったりもします。

私が今までで一番心に残っているものは、ステナイ生活宛というところを、「ステキナ生活宛」としてくださっていたものです。今までに何通か届いています。

日本で寄付をしてくださる方も、南アジア、世界で暮らす人々が「ステナイ生活」で「すてきな生活」になると、いいですよね。

家で眠っているモノが誰かの役に立つかもしれません。掃除をしながら、宝探しをしてみてください。

書き損じたはがき5枚で(200円相当)ストリートチルドレンが勉強する青空教室が1日運営できます。

 

hagaki.jpg(写真:昨年お送りいただいたはがきの山)

 

streetschool.JPG (写真:青空教室に通う子どもたち)

 

国内活動グループ ステナイ生活担当 福間

 

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someone

コメント

CAPTCHA