「タンスのこやし」で国際貢献 キャンペーン(6/1-7/31)

0
ダイヤモンド、金、銀、プラチナのアクセサリー類を集めています。
国際協力NPOシャプラニールでは、2013年6月1日(土)から7月31日(木)の間、タンスを整理することで見つかったアクセサリー類が寄付になる「『タンスのこやし』で国際貢献キャンペーン」を実施します。
衣替えや模様替えでタンスや引き出しの奥から見つかる、片方だけのピアス、壊れたネックレスなど「タンスのこやし」になっている貴金属が当会への寄付になります。
当会に届くアクセサリー類は買取業者で換金し、当会がバングラデシュやネパールで取り組む児童労働防止などの活動に役立てます。
衣替えや模様替えで、宝さがし。ぜひご協力ください。
【寄付になるもの】
ダイヤモンド、金、銀、プラチナのイヤリングやピアス、ネックレス、ブレスレット、指輪などのアクセサリーやコイン
※古いもの、壊れたものでも可。
【あなたの寄付でできること】
18金のピアス片方(0.5グラム、2,000円相当)が、バングラデシュの家事使用人として働く少女のための読み書きの授業4回分の寄付になります。
tansu.jpg
バングラデシュ統計局の報告では、現在バングラデシュには家事使用人として働く少女が10万人いるとされています。閉ざされた室内で働くことを強いられ、教育の機会、子どもの権利を奪われています。
【寄付の方法】
傷がつかないように梱包して当会まで送ってください。送料はご負担ください。
〒169-8611 東京都新宿区西早稲田2-3-1早稲田奉仕園内 
シャプラニール「『タンスのこやし』で国際貢献キャンペーン」係
<キャンペーンに関するお問い合わせ先> 
(特活)シャプラニール=市民による海外協力の会
TEL:03-3202-7863 E-mail:sutenai@shaplaneer.org
Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someone

コメント

CAPTCHA