【西日本豪雨緊急救援】小松事務局長、長瀬職員が現地に向け出発へ

0

シャプラニールは西日本の記録的豪雨に伴う被害状況を受け、職員2名の派遣および派遣先を決定しました。

派遣職員:事務局長 小松豊明、広報グループ 長瀬桃子
派遣期間:2018年7月12日(木)~7月19日(木)
派遣先:岡山県内
活動内容:災害ボランティアセンターでのボランティアコーディネーション、避難所支援などを予定 ※詳細は現地に入ってから状況を確認し、現地受け入れ団体とも相談の上決定。
受入先:災害支援ネットワークおかやま(主催:岡山県社会福祉協議会、NPOセンター)
 
 

シャプラニール事務局長 小松からのメッセージ

なお、今回の派遣以降の対応や支援詳細については、派遣期間中に現地の状況を確認の上決定する予定です。引き続き、現地情報および緊急救援活動のようすはシャプラニール公式ウェブサイト上で更新して参ります。

また派遣チーム帰任後に、報告会を7月21日(土)に実施いたします。詳細は以下のページをご覧ください。
7/21(土)「西日本豪雨 緊急救援活動報告会」詳細・申込はこちら
 
 

西日本豪雨緊急救援募金にご協力ください

シャプラニールでは下記の通り救援活動資金を募るための募金を開始しました。
皆さまからの温かいご支援、ご寄付をぜひお寄せください。
※当会へのご寄附は税の優遇措置(寄附金控除)の対象となります。

今すぐ寄付する

 
 

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someone

コメント

CAPTCHA