余った外貨紙幣でネパール大地震の復興活動を応援しよう!キャンペーン

0

shaplaneer_note
海外旅行や出張で少しだけ余った外貨紙幣。
「お金だから捨てるのはちょっと…」と思い、引き出しの中に何年も眠っている方は多いのではないでしょうか。

米ドルやユーロなどの外貨紙幣が、国際協力活動への寄付になります。

■進まぬ復興、ネパール大震災から約1年半
のどかで、穏やかなネパールが大地震に見舞われたのは昨年4月。
1年半経った今でも、壊れたままの家や雨風をしのぐのがやっとの仮設住宅に住み続けている人がまだまだたくさんいます。
地震当初は日本のニュースでも大きく取り上げられましたが、今ではテレビ等で取り上げられることはほとんどありません。
多くの援助機関が撤退する中、シャプラニールは取り残された地域で復興支援を継続するとともに、次の災害に備えた防災・減災の取り組みを始めようとしています。

今回集まった外貨紙幣は日本で換金し、ネパール大地震復興支援活動に役立てます。

<たとえばあなたの30ドル(約3,000円)で…>
ネパール大地震で被災した人々が安心して過ごせるコミュニティスペース1か所が1か月間運営できます(人件費除く)。

被災者の拠り所として大きな役割を持つコミュニティスペース。

被災者の拠り所として大きな役割を持つコミュニティスペース。

ぜひ外貨紙幣でできる国際協力にご協力ください。

【キャンペーン期間】2016年12月31(土)まで

【集めている紙幣】*硬貨(コイン)は対象となりませんのでご注意ください
米ドル、ユーロ、英ポンド、スイスフラン、オーストラリアドル、香港ドル、カナダドル、シンガポールドル、ニュージーランドドル、スウェーデンクローナ、ノルウェークローネ、韓国ウォン、ニュー台湾ドル、中国元、インドネシアルピア、パシフィックフラン、タイバーツ、バングラデシュタカ、ネパールルピー
※日本の記念貨幣も集めています。紙幣・硬貨どちらも対象内です。

【寄付方法】
封筒などに入れて、シャプラニールの事務所までお送りください。
〒169-8611東京都新宿区西早稲田2-3-1 シャプラニール 外貨キャンペーン係

【ご協力ください】
※ 送料はご負担ください。
※ コインは集めていません。
※ 上記以外の紙幣は対象外となります。

【お問い合わせ】
NPO法人シャプラニール=市民による海外協力の会
TEL:03-3202-7863 E-mail:sutenai@shaplaneer.org

————————————————————————–
■ネパール大地震復興寄付キャンペーン特設サイトURL
https://www.shaplaneer.org/lp/campaign_nepal2016/

▼募金箱・ポスター・チラシ設置のお願い
お店や学校、会社、病院、その他公共施設など設置のご協力をお願いいたします。
募金箱表紙ダウンロード(PDF:331KB)
A3版ポスターダウンロード(PDF:868KB)
A4版チラシダウンロード(PDF:316KB)

【PDFダウンロード方法】
上記リンクをクリックするとPDFファイルが開きますので、メニューバーのファイルから「保存」を選んで保存してください。
データを直接保存する場合は、上記リンクボタンの上でマウスの右ボタンをクリックし、表示されるメニューの中にある「名前を付けてリンク先を保存」を選んでください。
————————————————————————–

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someone

コメント

CAPTCHA