講座「シャプラバ!すべての子どもたちが学校に通えるように~バングラデシュの先住民族支援活動~」1/21開催

0

シャプラバ!

バングラデシュの北西部は先住民族の人口が集中しています。

シャプラニールでは、異なる言語や文化を持つ先住民族の子どもたちが差別されず、
学校教育についていけるよう保護者を含むコミュニティ、学校、学校運営委員会、政府への働きかけといった支援活動をしています。
(活動詳細についてはこちら

今回のシャプラバは、今年7月までダッカ事務所長を務めており、通算6年半バングラデシュで生活をしていた藤崎がお話します。
少人数でじっくりお話しを聞いていただける機会となっていますので、ぜひご参加ください。

【日時】2017年1月21日(土)14:00~16:00
【場所】シャプラニール東京事務所[地図]
【定員】10名
【参加費】 500円
【講師】海外活動グループ・チーフ 前ダッカ事務所長 藤﨑文子(プロフィールはこちら)

【申し込み・お問い合わせ先】
シャプラニール=市民による海外協力の会 担当:京井
TEL:03-3202-7863
E-mail:event@shaplaneer.org
※事前にお申し込みください。

※シャプラニールでは、活動についてさまざまなテーマでお話しする講座「シャプラバ!」を
定期的に開催しています。次回は2月にフェアトレードをテーマに開催する予定です。
詳細は決まり次第、お知らせします。

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someone

コメント

CAPTCHA