5月はフェアトレード月間!!ということで、今回のオンライン講座シャプラバでは「フェアトレード」をテーマにイベントを行います!

2020年度よりCOVID-19感染拡大の影響で南アジアの活動地での動きが制限され、また東京から出張にもいけない期間が長く続いていましたが、今年2022年3月、久しぶりに東京事務所スタッフが現地に赴くことができました!

今回のオンライン講座では、シャプラニールのフェアトレード活動「クラフトリンク」の商品を手がけるパートナー生産団体の生産者の方々のいま(2022年3月末~5月)の様子をお伝えします。
また、日本でもフェアトレードタウンの動きがとても活発になっています。現在タウンの認定に向けて街が盛り上がっている東京都武蔵野市「フェアトレードむさしの」の活動現場とも中継をつないで、臨場感たっぷりにフェアトレードに関わる方々のいまをお伝えします!

①シャプラニールとクラフトリンクの活動紹介
②現地生産者の最新の様子
③日本のフェアトレードタウンの動き
  「フェアトレードむさしの」の活動現場とつないで状況をお伝えします。




【日時】2022年5月28日(土)13:30~15:00 (90分)

【会場】オンライン(ZOOMを利用、参加希望者にURLとパスワードを配布)

【登壇者】小川晶子(国内活動グループ・クラフトリンク担当)
(中継/坂口和隆・フェアトレードむさしののみなさん)

【定員】90名

【参加費】500円(会員)、700円(一般)
※ネパール珈琲ドリップパック1個、クラフトリンク商品100円割引クーポンをプレゼント!
※5/24(火)以降にお申込みされた方は、珈琲のお届けが5/31(火)以降となります。

【お申込み方法】※Passmarketを利用
以下の「イベントに申し込む」ボタンからお申し込みください。

お支払い方法は、Passmarketによる事前決済(クレジットカード払い・コンビニ払い)となります。お申込み後、参加者の都合によるキャンセルでの返金は致しかねますのでご了承ください。

※Passmarket経由でのお申込みが難しい場合は以下までお問い合わせください。
連絡先アドレス:event@shaplaneer.org


【お申込み締切日】5月27日(金)17:00

【ご案内事項】
・参加にはPCまたはスマートフォンが必要となります。
・シャプラニールから送られるURLをクリックし、パスワードを入れるだけで簡単に参加することができます(スマートフォンの場合は事前にアプリをインストールする必要があります)。
・安定した通信環境があることをお勧めします。

【お問い合わせ先】

(特活)シャプラニール=市民による海外協力の会 担当:鈴木
TEL:03-3202-7863 E-mail:event@shaplaneer.org

kaihatuhiwa_coffeebeans

【講師】小川晶子(おがわ・あきこ)

国内活動グループ・クラフトリンク担当

大学のデザイン学科を卒業後、木工家具の制作やデザイン、販売に従事。青年海外協力隊として中米ホンジュラスの職業訓練校で美術、工芸の基礎を教えた。2018年にシャプラニールへ入職し、会員・寄付・ボランティアコーディネート等の業務を経て、現職。現地のフェアトレード生産者団体との調整や、国内の開発教育、販売業務を担う。

インタビュー記事はこちら


craft-01

<クラフトリンクってどんな活動?>

クラフトリンク(Craftlink)は、バングラデシュとネパールで、身近にある素材や暮らしに息づく伝統文化を大切にした物づくりを通じ、生産者の生活向上に取り組む国際協力NGOシャプラニールのフェアトレード活動です。

シャプラニールがバングラデシュで農村開発を始めて間もないとき、外で働いて収入を得る機会が限られる女性を対象にした活動(農村開発活動)として、農村の女性たちに現地の特産物であるジュート(黄麻)を活用した手工芸品づくりの研修を行い、生産・販売活動を始めたことがきっかけで始まりました。シャプラニールは日本で最初にフェアトレードに取り組んだ団体のひとつです。

クラフトリンクについてもっと知りたい方はこちら