季節募金

年末年始募金へのご協力をお願いします

カトマンズの南西にあるチトワン郡マディ市で発生した豪雨で洪水の被害にあった住宅(2017年8月)

カトマンズの南西にあるチトワン郡マディ市で発生した豪雨で洪水の被害にあった住宅(2017年8月)

2017年のネパールの雨期は、過去15年間で最悪とも称される豪雨の影響により、ネパール国内の27郡(75郡中)で死者140名以上、6万5千もの家が倒壊するほどの洪水被害や土砂災害が発生しました。
シャプラニールが活動するチトワン郡マディ市も大きな被害を受けましたが、これまでの活動の成果により、多くの住民が迅速に避難した結果、人命が失われることなく被害を最小限に抑えることができました。住民たち一人ひとりの防災力を伸ばすことが、家族や地域を守ることにつながります。
シャプラニールでは今後も、住民たちが自分たちの力で家族や地域を守っていけるよう、地域防災活動を進めていきます。


icon_creditcards

クレジットカードを利用した募金は、金額を選んでから、次のページに進んでください。カード情報を入力する画面を表示します。

※平成21年9月1日以降の当会へのご寄附は税の優遇措置(寄附金控除)の対象となります。

 

現地からの声
“災害が起きても、自分たちの身を守ることができるようになりました。”

ジャムナ・ダカルさん、農家洪水が起きた時は夜だったので、家族みんなで家にいました。近くの川から音が聞こえはじめ、川が氾濫していることに気が付きました。今まではこういう時、どうすればいいかわからなかったのですが、活動を通じて、安全な避難場所や非常持ち出し袋を準備することなどを学んでいたため、すぐに家の中の物を二階に運び、まずは近所に洪水の発生を知らせました。それから家畜をつないでいるロープを外し、重要な書類はカバンに保管して、避難場所に逃げました。以前は、対策をすれば被害を減らすことができるということも知らなかったけれど、災害に関する研修や会議を通して、私だけでなく多くの住民が災害に対して関心を持つようになりました。(ジャムナ・ダカルさん、43歳、農家)

ダンパティさん、地域防災管理委員
防災の知識がなかった住民たちが活動で学んだことを活かし、協力し合いながら防災行動がとれるようになっています。
「洪水による死亡者が減り、被害が少なくなりました。」
(ダンパティさん、地域防災管理委員)

 


icon_creditcards

クレジットカードを利用した募金は、金額を選んでから、次のページに進んでください。カード情報を入力する画面を表示します。
■郵便振替の場合
郵便振替口座: 00130-6-63672
口座名:特定非営利活動法人 シャプラニール=市民による海外協力の会

※ 通信欄に「年末年始募金」とご記入ください。
※ネットバンキングをご利用の場合は店名が〇一九店(漢数字で019店)、口座名は「トクヒ)シヤプラニール シミンニヨルカイガイキヨウリヨク」(全角カナ)と記入願います。

■銀行振込の場合
銀行名 :三菱東京UFJ銀行
支店名 :高田馬場支店(店番号053)
口座種類:普通預金
口座番号:0220156
口座名義:トクヒ)シヤプラニールシミンニヨルカイガイキヨウリヨクノカイ

※ 領収書が必要な方は、お手数ですが membership@shaplaneer.org
または TEL: 03-3202-7863 まで下記項目をお知らせください。
題名:年末年始募金
(1)お振り込み名義、(2)お振り込み日、(3)住所、(4)電話番号