緊急救援募金

バングラデシュの洪水緊急救援募金にご協力ください

募金目標金額:2,000,000円

2017年8月上旬以降降り続いた大雨の影響でインド、ネパール、バングラデシュで洪水が発生、各地で大きな被害が出ています。
バングラデシュでは北東部、北部を中心に32県で洪水が発生。70万世帯800万人が被災、140名が死亡しました。衛生状況の悪化によって下痢、皮膚疾患、呼吸器系疾患の発生報告もあり、今後さらに被害状況は拡大するものと見られています。
この状況を受けて、シャプラニールは活動地域であるバングラデシュ北西部ディナジプール県にて洪水被災者救援活動を行うことを決定し、そのための募金のご協力をお願いしています。

※当会へのご寄附は税の優遇措置(寄附金控除)の対象となります。

洪水で被害を受けた家屋の様子((バングラデシュディナジプール県)

洪水で被害を受けた家屋の様子(バングラデシュディナジプール県)

 

被害の状況

バングラデシュのディナジプール県13郡のうち11郡で洪水の被害が出ています。
県事務所のあるショドル郡では10ユニオンのうち7ユニオンにおいて1427世帯(ベンガル人世帯1192、先住民世帯234)が被災、家が全壊した世帯は333、学校やコミュニティセンター等に身を寄せています。
各地で道路が寸断しており、移動が困難な地区が点在、安全な水、トイレが不足している他、衣類、調理器具、日用品の不足、家畜の飼料不足も深刻です。
バングラデシュ北西部先住民族の子どもたちの文化教育支援事業を実施しているディナジプール県ショドル郡8ユニオンの14地域のうち、洪水の影響があったのは5ユニオンです。比較的被害の少なかった地区では8月下旬時点で被災した10世帯も帰宅し、子どもたちも学校に通い始めることができていますが、被害が大きかった東ラムノゴル、西ラムノゴル、東モホンプールでは避難所に身をよせている世帯が多く、そのような世帯では子どもたちが学校に通うことができていません。

関連情報
・バングラデシュ洪水被災者支援開始のお知らせと詳細(2017年9月2日)
https://www.shaplaneer.org/news/infomation/170902_flood/
・バングラデシュの洪水被害について(2017年8月19日)
https://www.shaplaneer.org/news/infomation/170819_news/
・ネパールの洪水被害について(2017年8月14日)
https://www.shaplaneer.org/blog/secretary-general/170814_nepal/

 

支援内容

対象地域:ディナジプール県ショドル郡12地域
対象者:今後地域での仕事が減ることも予想される日雇いで生計をたてている先住民178世帯、ベンガル人18世帯の計196世帯
活動内容:生活立て直しのための現金支給と子どもたちのための文房具の配布
※現金支給は被災および世帯状況によって2,000~10,000タカ(約2,800~14,000円)、文房具は650タカ(約910円)相当のセット(通学バッグ、ノート6冊、筆箱、ペン・鉛筆)
活動パートナー団体:GBK(Gram Bikash Kendra、本部ディナジプール県パルバティプール)

 

寄付の方法

当会へのご寄附は税の優遇措置(寄附金控除)の対象となります。詳細はこちらをご覧ください。

クレジットカードによる寄付


icon_creditcards

クレジットカードを利用した募金は、金額を選んでから、次のページに進んでください。カード情報を入力する画面を表示します。

 

郵便振替による寄付

口座番号:00140-1-133937
口座名:シャプラニール緊急救援

※ネットバンキングをご利用の場合は店名が〇一九店(漢数字で019店)、口座名は「トクヒ)シヤプラニール シミンニヨルカイガイキヨウリヨウク」(全角カナ)と記入願います。

 

銀行振込による寄付

三菱東京UFJ銀行
高田馬場支店(053)
普通 1781363 
口座名:トクヒ)シヤプラニール シミンニヨルカイガイキヨウリヨウクノカイシャプラニール

※お振込み後、シャプラニールまでご連絡ください。

※ 領収書が必要な方は、お手数ですがmembership@shaplaneer.org または TEL: 03-3202-7863 まで下記項目をお知らせください。
題名:2017洪水募金 (1)お振り込み名義、(2)お振り込み日、(3)住所、(4)電話番号
※ 寄付額の最大20%を本部事務局の管理経費として活用させていただきます。
※ 寄付目標を上回った場合、今後発生する災害の支援活動に使用させていただきます。

今回の救援活動もシャプラニールの緊急救援原則に基づき、南アジアにおける災害に対して現地事情に詳しい地元のNGOとの連携のもとに実施するものです。
緊急救援原則の詳細はこちら

シャプラニールはバングラデシュで45年活動してきた中で、これまでも洪水など大規模な自然災害時の緊急救援・復興支援活動に取り組んできました。
バングラデシュの人々の暮らしをよくするために活動してきた経験を活かし、一刻も早く救援活動を開始できるよう準備を進めています。
また、今後も現地の状況がわかり次第、シャプラニールのウェブサイトでお伝えして行きます。


<本件に関するお問い合わせ>
特定非営利活動法人シャプラニール=市民よる海外協力の会
海外活動グループ
Tel: 03-3202-7863 E-mail: info@shaplaneer.org