募金とともに【サイクロン被災者救援】

0

バングラデシュを直撃したサイクロンによる被災者への救援活動開始をウェブサイトなどでお伝えし始めた当初から、被災した人のためにと募金をいただいています。ありがとうございます。
募金をいただくことで適切な資金を得、緊急救援活動をスムーズに進められるわけですが、募金でいただくのはお金だけではないなと感じています。募金される方の多くがメッセージを添えてくださっています。少しだけですが、ご紹介します。
11/20:現地はテレビの映像などよりも大変な状況かと思います。少しですが協力させて下さい。
11/21:ささやかですが、被災者の人達に役立てて下さい。こうゆう募金の場がある事を知れて良かったです。
11/23:事務局および現地スタッフの皆様、お体にはくれぐれも気をつけて活動してください。できるだけ多くのバングラデシュの人々が早く元通りの生活に戻れるよう、お祈りしております。
11/25:一昨年バングラデシュを旅行し、いろんな人に親切にされたのでお返しのつもりです。スタッフの皆様、ご苦労も多いかと思いますが頑張ってください。
11/26:こういう緊急事態への対応は、マンパワーの点でも大変だと思いますが、救援関係者の事故等もないようにと思います。よろしくお願いします。
みなさん募金をしながら、バングラデシュの人たちに少しでも早く立ち直ってほしい!という気持ちを送ってらっしゃるのだと思います。また、同時にシャプラニールのスタッフの体調などを気遣ってくださる言葉も多く、こちらが励まされます。
最近、「世界を変えるお金の使い方」が注目されています。お金そのものが世界を変えることもあるけれど、やっぱり、それを使う人の気持ちが世界を変えていくパワーになっているのでしょう。このような救援活動はする必要ないのがベストですが、みなさんの温かな支援の気持ちに触れると嬉しくなるのも事実です。
最新の活動については当サイト内でお知らせしていますので、ぜひご覧下さい。
 https://www.shaplaneer.org/campaign/cyclone07.htm

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someone

コメント

CAPTCHA