【イベントレポート】第2回ユース交流プログラムに向けて、プレゼン準備中!

0

こんにちは!国内活動グループインターンの廣瀬です。

現在私がインターンとして参加している、バングラデシュと日本の学生の交流プログラム『ユース交流プログラム バングラデシュ×日本~児童労働のない社会を一緒につくろう~』では、第2回セッションに向けてグループごとのプレゼン準備が進行中です。

第1回セッションで学んだ世界的な児童労働の現状などを踏まえて、第2回セッションでは各国における児童労働や子どもを取り巻く問題、そして私たちの生活と児童労働の関わりなどをテーマに、各国2、3グループに分かれてプレゼンを行います。

その中でも私の参加しているグループでは、性産業と子どもの関わりについて問題意識を持っている方が多かったため、日本の子どもたちを取り巻く問題の一つ、「JKビジネス」をテーマとすることになりました。

プレゼン発表資料の一部

グループメンバーとzoomで話し合い

プレゼン発表資料の一部

プレゼン発表資料の一部

グループの中でもさらに2人ずつのチームに分かれ、それぞれJKビジネスについての現状、具体的事例、背景、対策について、現在調査とプレゼン発表資料の作成を進めています。普段私は大学生以外の学生と関わることは少ないのですが、日本側のグループのメンバーは高校生~大学院生まで年齢もバラバラなので、日々新鮮な刺激を受けています!

国内活動グループインターン 廣瀬

第1回セッション報告レポートはこちら
※第2回のプログラムは2021年9月17日(金)を予定しています。報告レポートも是非楽しみにしていただければと思います。

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someone

コメント

CAPTCHA