中学生・高校生フォーラム2014~はじめて楽しい国際協力~(1)

0

8月14日~8月17日にかけて、中学生・高校生フォーラム2014~~はじめて楽しい国際協力~を開催しました!!

これは、大学生を中心としたシャプラニールユース・チームが、中高生を対象として毎年夏に実施している宿泊型のイベントです。

さまざまなプログラムを通して国際協力について考えます。

今年は参加者の中高生が27名、ユースチーム12名が4日間を共に過ごしました。

そのフォーラムの様子を2回に分けてご紹介させていただきます!

~1日目~

(1)まずは自己紹介

ユースフォーラム2014 080 (1).jpgユースフォーラム2014 080 (2).jpg

学校名や住所を話すいわゆる「自己紹介」ではなく、ビンゴや1対1でトークをしてアイスブレイク♪

まだ緊張気味の様子。

(2)シャプラニールの活動紹介

バングラデシュの写真を使ったりして楽しく活動紹介

ユースフォーラム2014 080 (3).jpg

(3)グループ討論「援助する前に考えよう」

夕食の後はグループ討論!!お金がなく、困っている小学校にぜひ寄付をしてくださいという内容が書いてある看板を見て、自分は募金するか、しないか、それはなぜなのか、どうしたら更に魅力的な看板、活動になるかを考えました。

ユースフォーラム2014 080 (4).jpg

(4)海外協力団体訪問準備

グループごとに集まり、2日目に行う団体訪問の活動や情報について予習しました。

~2日目~

(1)団体訪問

午前は「日本国際ボランティアセンター」・「JICA国際協力機構」・「セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン」・「国連高等難民弁務官事務所」の4つの海外協力団体の事務所をグループに分かれて訪問しました。

写真はJICA地球ひろばにて、スタッフの方が実際に行った活動やJICAについてお話をしているところです♪

yu-su1.jpg

(2)シャプラニール東京事務所訪問

団体訪問の後は早稲田にあるシャプラニール東京事務所を訪問し、シャプラニールが行っているフェアトレード活動の【クラフトリンク】についてスタッフの長瀬さんからお話を聞き、最後にグループに分かれて商品ポップを作るワークショップをおこないました☆彡

yu-su12.jpgyu-su13.jpgyu-su11.jpg

訪問団体で疲れていたと思うけれど、みんな張り切って魅力的なポップを作っていました☆

最後にグループごとに発表☆

どのグループも商品の魅力を熱く、丁寧に語っていました○

オリンピックセンターに移動して、夕食を食べた後はグループ討論!!

(3)グループ討論「どんな活動がいいのかな?」

さまざまな海外協力活動(例えば学校をつくる、病院を建てるなど)を踏まえて、どうすればみんなの役にたつのかをみんなで考え、ランキングをつくりました。

ユースフォーラム2014 080 (7).jpgユースフォーラム2014 080 (10).jpg

(4)民族衣装体験

民族衣装のサリーやルンギの着付けを体験。

みんなとっても似合っていました!!

ユースフォーラム2014 080.jpg
(国内活動インターン 野口)

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someone

コメント

CAPTCHA