新年早々…

0
4泊5日の西部、極西部への訪問も13日(火)で終わり。夕方には飛行機カトマンズに戻ってきているはずでした。ところが今は仏陀の生誕地として知られるルンビニの近くの街にいます。ネパールの国内線の宿命、「フライト・キャンセル」にあってしまいました…。実はこれまで、ツアーの引率や出張で計3回国内線には乗っているのですが、往復ともに予定通りだったのは一度だけ。あとは毎回、キャンセルの憂き目にあっています。
いつもながらの時間の変更があったのはまぁ、いいのですが(本当はよくない)、いざ乗り込み、さぁカトマンズだと思ったら、途中で「悪天候のため別の空港へ行きます」との説明があり、一同落胆。到着後、すぐにカトマンズで待つ家族に電話してみたら、30分ほど前から突然激しい雷雨になったとのこと。本当にタッチの差でアウトでした。
涼しいカトマンズに戻るつもりでいたのに、蒸し暑い南の街に逆戻りで、ちょっと疲れ気味。明日14日は(時間的にはもう今日ですが)ネパールの新年。新年早々、とほほなブログになってしまいました。
写真は、飛行機が再び飛ぶのか飛ばないのかやきもきして待つ乗客たち(私の乗っていたものを含め、計4機がここに強制着陸)と、駐機している飛行機の様子です。
people.jpg
airplane-2.jpg
Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someone

コメント

CAPTCHA