愛犬ミリー

3

ミリー.jpg 私のアパートの大家はミリーという名の犬を飼っている。初めてアパートを見に行ったその日に、私はミリーに一目ぼれされてしまった。
朝出かけに鍵を手にしただけで、その音を聞きつけて階段を駆け上がってくる。土日など休みの日は、玄関の戸は開けて網戸を閉めておくのだが、気が付くとミリーがそっと家の中を伺っていたりする。外に出ようものなら、飛びつくわ、足に噛み付くわ(ミリーの名誉のために言うと、ちゃんと手加減してくれている)尋常じゃない喜びよう。本人は悪気はないらしいが、興奮しすぎると何をやっているのか分からなくなるようで、自分の尻尾を追いかけてクルクル回りだす始末。
そんなミリーが今朝はおでこにシンドゥール(赤い粉)をつけてもらっておめかししていた。なにかおめでたいことがあったの、とミリーに聞いても答えてくれるよしもない。かなり可愛かったので写真を撮ってみたが、ミリーも今日はおすまし気味の様子で写真に納まってくれた。本人の承諾を取っていないけど、ブログ公開許してくれるかな。

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someone

3件のコメント

  1. そう言えば何度かネパールを訪問するたびに感じたことがあります。
    野良犬は沢山いるのに、野良猫はめったに見かけない、何故でしょうか?
    ネパール人のお宅でも飼い猫は見たことがないのです。猫は吼えないからかな~??

  2. 藤崎 文子 on

    実は私大の猫好きです。でも残念ながらネパールではほとんど
    見かけません。
    それで知り合いの方に聞いたところ、ヒンドゥの神様、シバ
    だったかな?の乗り物がネズミで、猫はその天敵だから
    ネパール人にはあまり好まれていないのよ、と教えてもらいました。
    でもめげずに毎日猫の姿を探しながら出勤しています。

  3. 藤崎 文子 on

    先ほどのコメントに誤りがありました。
    ネズミを乗り物としているのはシバではなくガネシュとのこと。
    失礼しました…。

コメント

CAPTCHA