ネパール版ウォーム・ビズ

0

ブログを書かない間にカトマンズの季節は真冬になってしまった。朝晩の外気温は5~6℃となっているらしい。さすがに室内はそこまで下がらず、今のところ12,3℃程度だが、やはり寒い。
ネパールの家屋はレンガの骨組みにコンクリ打ちっぱなしという作りが多く、この季節の日中は外より家の中の方が寒いという逆転現象がおきてしまう。私の仕事部屋は朝の一時を除いて日も差さず、気温が上がらない。ともすると冷蔵庫にいるような錯覚に陥るような状況なので、出勤しても上着を脱がずそのまま仕事をしていることも多い。ひざ掛け、厚手の靴下(事務所専用)は当たり前。事務所のアシスタントのスクマヤにいたっては、最近は屋上で日向ぼっこをしながら仕事をしている。
最近の深刻な燃料不足のため、ストーブ用の灯油もなかなか入手できない状況でついに電気ストーブを購入してしまった。そのうち停電時間が延長されてそれも使えなくなったら、事務所全体を屋上に移動させるしかないかも。

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someone

コメント

CAPTCHA