シコクビエ

1
日本ではもう、ほとんど食べられなくなった「ヒエ」。ネパールではシコクビエが、まだまだ重要な穀物として主食の一角を占めています。
先日のスタディツアーで農村の丘陵地を訪ねた際、ちょうどチェパンと呼ばれる山岳少数民族が、苗床から畑へ移植する作業を行っていたので、ほんの少しだけ一緒に体験させてもらいました。写真では分かりづらいかもしれませんが、こんな風に寝かせたまま植え付けるんですね。知らなかったなぁ。
kodo.jpg
Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someone

1件のコメント

  1. やまちゃん on

    そう言えば、ポカラでヒエ酒を造ってお客に提供していたゲストハウスがありました。下戸の私にはご縁がありませんでしたが。ポカラワインも一口舐めてみたがまず~い、でもポカラコーヒはいけます。日本でも「ヒマラヤコーヒー」のブランドで飲めます。

コメント

CAPTCHA