東京からの出張者と一緒にランチ

0

ライチ売りの写真を撮ろうと思っていたのですが、あっという間に道に並んでいたライチ売りたちが消えてしまいました。ライチのシーズンは短いと分かっていたのですが、失敗しました。ネパールではまだまだ野菜や果物の旬が生きていて、季節を感じる目安になっています。

さて、その代わりに今日の事務所のランチを紹介します。出張者(=ゲスト)がいたからでしょう、ダルバートのおかずで大抵は野菜の炒め物が占める場所が今日はチキン(トマトカレー味)となり、ちょっと豪華バージョンでした。そして、以前ネパール事務所長だった彼女の好きなものを熟知しているサービススタッフは、彼女の好きなトマトのアチャール(漬物のようなソースのような)(写真内左上)を忘れず作ってくれました。ごちそうさまでした!

ネパール事務所長 勝井裕美

 

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someone

コメント

CAPTCHA