慣れないこと

0

明けましておめとうございます。今年もどうぞよろしくお願いします。

よく「バングラデシュの生活には慣れましたか?」と聞かれます。有難いことにダッカで生活する分には困ることはありませんが、まだ適応できていないこともあります。

ダッカ事務所は就業時間は9時からで、ランチは13時から。一方、東京事務所は10時スタートでランチは12時から。そうなんです、ダッカ事務所はランチまでの時間が4時間と長いのです(東京は2時間)。すみません、どうでもいいことではありますが、この違いは小さいようで、大きい!少なくとも私にとっては。日本にいた時のように、うっかり朝ごはんを抜いてみようもんなら、11時頃から腹時計が鳴りはじめ、事務所の台所から漂ってくる芳しいスパイスの香りに誘われ、12時には腹時計がピークを迎え、吠えはじます。

こんなこと書いたらお叱りを受けそうですが、今日は朝食を抜いてしまい、既にそわそわしています。せっかくなので(何がせっかくなのか意味不明ではありますが・・)ダッカ事務所の台所をご紹介することを言い訳に、覗きに行ってみましょう。

CIMG5286.JPG
↑バングラデシュの包丁(ボティ)を使用して野菜を切っています。

CIMG5291.JPG
↑今日は野菜カレー(トルカリ)と野菜の炒め物(バジ)。左上からと時計回りに夕顔の葉(ラウシャーク)、カリフラワー(フルコピー)、トマト、にんにく(ロシュン)、玉ねぎ(ペアージュ)、唐辛子(モリッジ)などなど10種類の野菜が並んでいました。

ランチまであと1時間となりました。このへんでデスクに戻らねば。。
ということで、以後しっかり朝ごはんを食べるよう気をつけます。

ダッカ駐在員 植田貴子
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ちょこっとベンガル語
ナスタ ケエチェン? (朝ごはん 食べた?)☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

こちらも是非ご覧ください
⇒ シャプラニールFacebook
⇒ シャプラニールいわき事務所 ブログ
⇒ クラフトリンク店長(フェアトレード雑貨)ブログ 
⇒ She with Shaplaneer(フェアトレードのアーユルヴェーダ石けん)ブログ 

 

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someone

コメント

CAPTCHA