【クラフトリンク】ネパール商品が入荷しました!

0

クラフトリンク担当の小川です。最新情報をブログにつづります。

その一、遅れていたネパール便が到着いたしました!

本来5月末ー6月初めに予定していた入荷ですが、COVID-19感染拡大の影響で厳しい行動規制が行われ、ネパール国内での商品移動が出来ず、また輸出業者も営業が出来ずといった状況で、ネパールから商品が届かない状況にありました。

日本では、6月初めにミニカタログ21年夏号を発行後、沢山の反響とご注文を頂いておりました。
その中で、「予約」とさせていただいた入荷待ちの商品は、発送予定日をどんどん過ぎ、
お客様をいつまでお待たせしなければいけないのか焦りを覚え、
その間にも日々、在庫管理は難易度を上げ、、、
かといって誰も責められずという状況が続いていました。

COVID-19流行の先行きや政府判断の行動規制は、ネパールの生産者団体はじめ輸出業者、シャプラニール現地スタッフにも分からないもの。とにかく状況が少しでも好転し、規制が緩和されるのを祈り待ちました。

ngfkfaapjhopeaim
そして通常とは異なる経路ではるばる届いた商品は、本当に尊さを覚えるほどです!

213575514_1684249205298580_8240215582702283605_n

217392462_1466834490336114_6563460562769719275_n

 

 

 

 

 

イエティはいつもに増してかわいいです。。。!色んな角度からパシャリ。

ボランティアさんのご協力を得て準備が出来、予約でお待たせした方へ発送をさせていただいています。大変お待たせいたしました。

商品はこちらからご購入いただけます!もうお待たせいたしません!

 

その二、「WSDOの生産者への緊急救援募金」の進捗

WSDP生産者 (1)7月初めより皆さまにご協力のお願いをしていますネパールの生産者への緊急救援募金の進捗をお伝えいたします。
(詳細はこちらをご覧ください。)

7/26時点で89件、415,000円をご寄付頂いており、目標の60万円まで約69%の達成率、
残りは185,000円となっております。

募金は8月31日まで受け付けています。

 

 

COVID-19感染拡大、大きな第二波が襲い仕事がなくなり、生活の糧がなくなってしまったWSDOの生産者へ。日々食べていくものに困り、家賃が払えず、今にも取り残されそうな状況にある弱い立場の生産者へ、どうかみなさまの温かいご支援をお寄せください。

引き続きよろしくお願いいたします!

ご寄付はこちらから

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someone

コメント

CAPTCHA