職員や、理事、支援者の方々…多くの人々がシャプラニールの活動にかかわっています。
個性あふれる皆さまを簡単に紹介します!

シャプラニール職員
内山 智子

バングラデシュでの生活は通算で8年目に入りました。首都ダッカの景色は急速に変わってきていますが、人と人との関わりの深さや濃さは変わらず、人々に助けられながら暮らしています。経済発展の中で取り残されていく人や社会課題に対して私たちができることは限られていますが、人々に寄り添った活動をしていきたいと思います。

シャプラニール職員
竹下 裕司

ネパールは歴史が長く文化の造形の深い国ですが、一方で世界の最貧困のひとつです。 我々のプロジェクト地のみならず、日常生活の中でも貧困や差別を目にします。 特に弱者とされる人達や子ども達は辛く苦しい状況にあります。 このような社会の取り残された人達のために働いていきたいと思っています。

シャプラニール職員
宮原 麻季

シャプラニールに入職して10年を超えました。現地駐在やフェアトレードの担当を経て、事業推進グループに所属をしています。いつも支えてくださる支援者の皆様の存在が力になっています。いつもありがとうございます。事務所にお越しの際は、お声がけください。好きなものはネコ。生まれ変わるなら長毛種のネコ。

シャプラニール職員
峯 ヤエル

バングラデシュ事業とドナー対応を担当しています。出張でバングラデシュを訪れるたびにハッとさせられる瞬間や忘れられない出会いがあります。現地で見てきたこと、感じてきたことを心に留めて、今後も頑張っていきたいです。趣味は色んな国籍の料理を食べること。最近は池袋周辺の本格中華にハマっています。

シャプラニール職員
菅野 冴花

在住外国人関連事業を担当している菅野です。シャプラニールとの出会いは学生時代のスタディーツアー。その後、度々のボランティアを経て、2019年に入職しました。以前、青年海外協力隊としてネパールに滞在していたこともあり、日本で増えているネパールの方の暮らしがもっぱらの関心事です。趣味はサウナ巡りです!

シャプラニール職員
横田 好美

東京事務所でネパール事業とドナー対応を担当しています。インドに関わっていた経験があり、シャプラニールで南アジアに関わる仕事ができうれしいです。実際にネパールに出張するようになり、すばらしい人たちや文化との出会いがたくさんありました。ネパールの課題や事業の様子だけではなく、すてきなところも伝えたいと思っています。

シャプラニール職員
杉山 和明

総務・会計を担当しています杉山です。シャプラニールの裏方として、総務、労務、経理全般の業務に勤しんでいます。数年前より体力の衰えに抗すべく川崎にある自宅から早稲田の事務所まで自転車通勤を敢行していますが、腹回りの贅肉は衰えを知りません。今年こそは禁煙成就を果たしたいと思っています。

シャプラニール職員
小川 晶子

入職する前は、ものつくりの仕事や協力隊として中米ホンジュラスで活動していた経験があります。土地に根ざした営みを感じる文化・モノに触れると本当にワクワクします。シャプラニールを囲む人々やクラフトリンクが大好きなので、その輪を拡げていきたいです!

シャプラニール職員
髙階 悠輔

ファンドレイジングや広報全般の統括をしています。とはいえ経験も浅く学ぶことばかりで、支援者の皆さんからの声に励まされています。生まれた場所や背景に関係なく、フェアに暮らしていくことができる社会を作るために。日々取り組んでいきたいと思います。 歩くのが早いとよく言われます。世界中の食べ物を制覇したい。 

シャプラニール職員
ダハル スディプ

来日して10年目ですが、母国ネパール社会問題、経済問題など研究して、一般企業での業務経験を得て2022年2月からシャプラニールで活動しています。日本の寄付文化、国際協力を学びながら南アジアの問題解決とともに魅力を日本の皆様へ伝えたいと思っています。どうぞ、これからもよろしくお願いします。

シャプラニール職員
長瀬 桃子

こんにちは。日々、魅力ある広報とは…?を模索しながら、会報制作やメディアへの広報PRを担当しています。クラフトリンクの手仕ごとの繊細さに魅せられシャプラニールに入職しました。社会を変えていく一人として、社会課題に目を向けてくださる多くの方がいることに、いつも心強く思っています。ありがとうございます。趣味はランニング(今年から再開!)と猫を愛でること。 

シャプラニール職員
鈴木 香緒理

支援者の皆様の窓口を担当しています。入職してから5年半、広報担当、ネパール事業担当を経て、3年前から現在の業務を担当しております。会員、マンスリーサポーター、寄付者、ボランティア等様々な形で多くの皆さまから支えていただいていること、「市民の力」によって活動を継続できていることに感謝申し上げます。

シャプラニール職員
下鳥 舞佳

広報担当として、日々シャプラニールの活動の魅力をわかりやすく伝える方法を模索しています。以前はネパール・日本で日本語教師の仕事をしていました。より多くの方の気持ちに寄り添えるよう、活動、そして支援者の皆さまから多くのことを学んでいきたいと思います。今の目標はネパール語習得!