情報を知ることの大切さ

0

15-2.jpg

 シャプラニールの企画でPAPRIとSTEPの少女グループの代表10人ずつがWE(Welfare Effort)という他県のNGOの少女グループを訪問しました。

3つの団体から集まった少女たちとお互いの活動内容を発表し、実際に活動を見せてもらいました。 

 この訪問に参加して、私(14歳)は、はじめて自分の村の外に出ただけではなく、バスに乗り、列車や独立記念塔などを見るなど、新しい経験をたくさんしました。

そして何より、私が教育を受け働くことによって得た情報を村の人たちに伝えていくことで、村で信じられている間違った噂や言い伝えを無くしていけると確信しました。(ナヒダ・スルタナ・シマ/少女グループメンバー、PAPRI

(写真:おしゃべりが弾んだランチタイム)


取り残された人びとのエンパワメント

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someone

コメント

CAPTCHA