ステナイ生活は気軽さと寄付品目の多さが魅力~三菱自動車工業株式会社様

0

三菱自動車工業株式会社とは、ステナイ生活を通じてシャプラニールと協働しています。今回は社会貢献推進室の木下さんに話を伺いました。

ステナイ生活への寄付を手に記念撮影。 右端が木下さん

ステナイ生活への寄付を手に記念撮影。
右端が木下さん

—御社が取り組まれている社会貢献活動について教えてください
三菱自動車の企業ビジョン・ミッションにもとづき、「次世代育成」「交通安全」「環境保全」「地域活動」の4つを主要なテーマとして活動を行っています。具体的には、小学校への出張授業や将来について視野を広げる中学生の企業訪問受け入れ、森林保全活動、交通安全教育等を行っています。特に社員参加型の社会貢献活動に力を入れて取り組んでおり、これらの活動に参加する社員を募り実施しています。また、「三菱自動車STEP 募金」という三菱自動車グループ社員が自らの意思で定額募金するしくみにより、開発途上国や東日本大震災被災地などを継続的に支援しています。

—シャプラニールと協働するようになったきっかけを教えてください
2009 年11月からステナイ生活の活動へ参加しています。社員が気軽に参加でき、社会課題に目を向けるきっかけとなることや、受け付けている不要品の回収品目が多いことからステナイ生活への協力を決めました。

—どのように社内で集められているのですか
社内数か所にあるステーショナリー・ゴミ・リサイクルコーナーにステナイ生活回収トレイを設置しています。社員は回収アイテムを分別してトレイに入れます。会社宛てに届いた封書に貼られた使用済み切手やお年玉年賀切手が当選した年賀状、海外出張で余った外貨が多いです。自宅から使わなくなったものを提供する社員もいます。

社内数か所に設置したステナイ生活回収トレイ

社内数か所に設置したステナイ生活回収トレイ

—今後協働を進めていく中でシャプラニールに期待することを教えてください
社員が提供した物品がどのように活用されているのか、うまく社員に伝えることに課題を感じています。アイテム回収から支援までの説明動画等のツールをご用意いただけると、社員がより理解を深められるので助かります。本活動を一人でも多くの社員に知ってもらい、積極的に参加してくれる社員を増やしていきたいです。

インタビュー/上嶋佑紀(国内活動グループ)

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someone

コメント

CAPTCHA