反貧困学習―格差の連鎖を断つために

0

20090702.gif大阪府立西成高等学校での2年間にわたる反貧困をテーマにした人権総合学習の実践と教材、および学校改革のめざすものをまとめた本「反貧困学習~格差の連鎖を断つために(大阪府立西成高等学校 著)」が出版され、シャプラニールの開発教育教材「生きる力をもつ子どもたち」が紹介されました。

本の編集にはシャプラニールの会員で西成高等学校の教諭でもある肥下彰男さんが関わっております。

◆反貧困学習―格差の連鎖を断つために
(大阪府立西成高等学校 著 解放出版社 1890円 購入はこちらから


書籍

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someone

コメント

CAPTCHA