現場から学ぶ勉強会「これからの暮らしを探しに行こう」

0

40周年記念事業
現場から学ぶ勉強会
これからの暮らしを探しに行こう

シャプラニールは40年前の設立直後から、バングラデシュの暮らしや海外協力の中から、日本に暮らす私たちの生活や社会のあり方を見直すきっかけづくりに取り組んできました。東日本大震災・被災地支援活動を福島県いわき市で続けるなかで、この役割への期待がさらに高まったと感じています。この勉強会(ツアー)をきっかけにして、会員やボランティアの皆さんとともに、これまでの考え方やライフスタイルを見直し、これからの暮らしを考えたいと思います。ぜひご参加ください。

詳細はこちらから>>> https://www.shaplaneer.org/40th/tour.html

【7月開催】7月14日(土)
パイオニアから学ぶ
「食」と「エネルギー」 地産地消の地域づくり

「食」と「エネルギー」自給の地産地消モデルの創造を通じて、誰でも安心して住める豊かな地域づくりを目指している小川町の活動を見学します。見学後は、この地域に根付き活動しているNPO「つばさ・游」の代表・高橋優子さんと見学内容について振り返りながら、意見交換会を行います。農場の見学やそれを支える人々との交流を通じて、これからの私たちの暮らしについて考えたいと思います。

【目的地】埼玉県比企郡小川町
【開催日時】7月14日(土)12:45 東武東上線「小川町」駅改札集合 19:00頃解散
【定員】15名
【参加費】一般4,800円/学生3,800円
【申込〆切】7月4日(水)
 ※定員になり次第〆切。参加費の事前振込をもって申込完了とします。
【共催】(仮称)シャプラニールボランティア有志の会「原発と私たちを考える勉強会」

詳細はこちらから>>> https://www.shaplaneer.org/40th/tour.html

【8月開催】8月5日(日)~7日(火)<2泊3日>
みんなでいわき! いわき市訪問ツアー

シャプラニールが支援活動を続けている福島県いわき市を訪問します。避難生活を続ける方々との交流を通して、被災地の現状を知るツアーです。いわき市の代表的な夏祭りである「平七夕まつり」に合わせ、いわき復興のシンボルとなっている「スパリゾートハワイアンズ」にも宿泊します。

【目的地】福島県いわき市
【開催日時】8月5日(日)9:30 東京駅集合/7日(火)18:00頃 東京駅で解散
【定員】20名
【参加費】29,000円
【申込〆切】7月13日(金)
※定員になり次第〆切。参加費の事前振込をもって申込完了とします。

詳細はこちらから>>> https://www.shaplaneer.org/40th/tour.html

【9月開催】9月15日(土)~17日(月)<2泊3日>
地域の資源を活用した化石燃料ゼロの地域づくり

 太陽光、風力、森林資源など地域のエネルギーを活用した自然エネルギー事業を実現し、温暖化防止と地産地消の循環型の地域づくりを目指している長野県飯田の(特活)いいだ自然エネルギーネットワーク山法師などを訪問します。すでに新しい暮らしをはじめている地域の人々との交流を行い、市民一人ひとりができることと、地域で協力し合うことでできる取り組みも考えます。

【目的地】長野県飯田市
【開催日時】9月15日(土)早朝集合/17日(月)午後に解散予定
※詳細は決まり次第ご案内いたします。


7/14-

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someone

コメント

CAPTCHA