Listenいわき+原発と私たちを考える勉強会(第3回、12/10)

0

当会のボランティアの有志の皆さんが、当会の「Listenいわき」と連携して、以下の勉強会を行います。ご関心のある方はぜひご参加ください。

Listenいわき+「原発と私たちを考える勉強会」第3回
シャプラニールの職員 内山智子と考える震災の現場に立って
~福島と東京の間で感じた距離~

東日本大震災発生直後から、支援から取り残された福島県いわき市にいち早く入り、8カ月にわたり、緊急救援および復興支援活動に携わる当会の内山智子が、震災直後の様子から現在の状況や課題をお話します。そして、「東京」と「いわき」を行き来する中で内山が感じたさまざまな想いを共有し、私たちは今後どんなスタンスで震災復興に関わったらいいのかを一緒に考えることができればと思います。

【日時】2011年12月10日(土)14:00~16:00
※12:00~13:30 DVD「原発、ほんまいかいな?」(アジア太平洋資料センター編)上映
【会場】ラ・ケヤキ(新宿区内藤町1-6・JR総武線「千駄ヶ谷駅」徒歩10分)
【地図】http://www.lakeyaki.com/access/

【参加費】勉強会のみ500円(DVD視聴のみ500円、両方参加1000円)

【申し込み】
お名前、連絡先を以下の申込先までご連絡ください。
【申込先】
メールの方:snbenkyou(アット)gmail.com 小寺(コデラ)
電話の方(18:00以降):070-6648-6283 東(アズマ)

【主催】
(仮称)シャプラニールボランティア有志の会/(特活)シャプラニール=市民による海外協力の会

-----------------------------------
「Listen いわき」― いわきを「見る」「聴く」
https://www.shaplaneer.org/listen/index.html

いわきに暮らす人々が、今どんなことを考え、どんな気持ちでいるのか、
彼らの生の声を聴くことにより、想像したり、想いを馳せようという企画です。

【日時】12月9日(金)~11日(日) 【会場】ラ・ケヤキ
・被災時のいわきの写真展
・いわきで暮らす人とのワークショップ
・「光の鳥」にメッセージを載せていわきに送ろう!企画など

-----------------------------------


12/10

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someone

コメント

CAPTCHA