【9/25 名古屋開催】今知りたい、バングラデシュ~ダッカ襲撃事件をうけて〜

0

bangladesh©Atsushi Shibuya

私たちに大きな衝撃を与えたバングラデシュ首都ダッカの襲撃事件をうけ、多くの方にご参加いただいている講演会「今知りたいバングラデシュ」。
東京、大阪、仙台に続き、9月25日(日)名古屋での開催が決定しました。

当日は長年バングラデシュと関わりをもたれている筒井哲朗氏をお招きし、同国の政情、テロの背景、現地の最新事情などについてお話しを伺います。
今回の事件で両国の関係が損なわれることがないよう、広く市民の方々にこれまでの日本とバングラデシュの繋がり、そして何よりその国で生活する人たちについて知っていただくことを目的としています。また、この事件によりバングラデシュやイスラム教が歪んだイメージでとらえられることのないよう、参加者の皆さまにも一緒に考えていただく機会になることを願っています。

 

【日時】9月25日(日)13:30~16:00
【場所】名古屋大学大学院国際開発研究科棟 8F オーディトリアム
〒464-8601 名古屋市千種区不老町
地下鉄名城線「名古屋大学」駅下車 1番出口より直進次の信号右折・徒歩5分。(大学構内図)
【定員】80名(先着順)
【参加費】 無料
【申し込み・お問い合わせ先】
シャプラニール愛知ネットワーク
E-mail:shaplaneer.aichi@gmail.com
TEL:090-9125-8825(裏見)

【主催】シャプラニール愛知ネットワーク/特定非営利活動法人シャプラニール=市民による海外協力の会
【共催】名古屋大学大学院国際開発研究科/国際開発学会東海支部
【後援】公益財団法人愛知県国際交流協会/(特活)名古屋NGOセンター

 

講師紹介
BG130202_2953筒井哲朗(一般社団法人シェア・ザ・プラネット代表理事)
1986年、青年海外協力隊でバングラデシュへ2年間の派遣、その後メーカー勤務を経て94年シャプラニール入職、以降バングラデシュ駐在2回(計5年10か月)、理事及び事務局長を6年務めた。
2014年一般社団法人シェア・ザ・プラネット設立 代表理事

 

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someone

コメント

CAPTCHA