スタディーツアー(バングラデシュ)「フェアトレードを体験する9日間」

0

btn_study12s_main.jpgスタディツアー(バングラデシュ)
フェアトレードを体験する9日間
ナチュラル石けん「She with Shaplaneer」マイメンシンへの旅

2012年夏に実施するスタディツアーの概要が決まりましたので、ご案内いたします。
今回は、バングラデシュのフェアトレードやソーシャルビジネスをテーマにしました。現地との交流はもちろん、石けんづくりや栞(しおり)づくりなどの体験型プログラムを取り入れたほか、ソーシャルビジネスに取り組む他団体の活動も見学します。ぜひご参加ください。

以下のウェブサイトで、
行程の詳細やお申し込み方法をご確認いただけます。

https://www.shaplaneer.org/know/studytour.html

【日程】2012年8月26日(日)~9月3日(月)
(8泊9日 / 羽田発・成田着)

【目的地】バングラデシュ(ダッカ市、マイメンシン市)

【ツアー内容】
バングラデシュ北部のマイメンシン市で、当会が2011年から販売しているナチュラル石けん「She with Shaplaneer」の工房を訪問します。そこでは、生産者の女性たちとともに石けんづくりを体験します。そのほか、石けんのパッケージに使われているコットンの手すき紙の生産の見学やリユースサリーの栞(しおり)づくりも行います。体験や見学を通じて、生産者と交流します。

首都ダッカでは、ジュートのフェアトレード製品の生産現場を訪問するほか、ストリートチルドレン支援に取り組むNGOエクマットラの活動を見学します。エクマットラでは、子どもたちのためのシェルターを訪問し、子どもたちと交流します。また、将来ストリートチルドレンが成長した時に働く場を用意したいとの想いから経営するレストランで、代表の渡辺大樹さんと意見交換します。このレストランは、ワタミ会長の渡邉美樹氏がバングラデシュのソーシャルビジネスのひとつとして視察し、注目されています。

【旅行代金】213,800円
(羽田空港使用料2,100円、バングラデシュ空港税約3,720円、航空保険&燃油料約24,820円<2012年5月31日現在>は別途必要です)

【募集予定人数】16名
(最少催行人数10名)
※予定人数になり次第、〆切ります

【申込〆切】2012年7月20日(金)
【申し込み】(株)マイチケット
 TEL:06-4869-3444 FAX:06-4869-5777 E-mail:info@myticket.jp
【主催】エアーワールド(株)

【資料請求・現地プログラムについてのお問い合わせ】
特定非営利活動法人シャプラニール=市民による海外協力の会
スタディーツアー担当:石井
TEL:03-3202-7863 FAX:03-3202-4593 E-mail:studytour@shaplaneer.org


8/26-9/3

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someone

コメント

CAPTCHA