【広報協力】フェアトレード全国フォーラム2019(11/30)

0

2017年からの開催から、2年が経ちました。日本で4番目のフェアトレードタウンの浜松市で「フェアトレード全国フォーラム2019」が開催されます!現在の浜松市の取り組みや全国のフェアトレード事情を著名な方々をお迎えします。基調講演、パネルディスカッションなど、どっぷりとフェアトレードに浸ることのできる1日です。前回のタウン認定式に合わせて行った2017開催レポートはコチラ


チラシ_1
2017年11月に浜松市が日本で4番目のフェアトレードタウンに認定されました。その際は静岡文化芸術大学で日本初のフェアトレード全国フォーラムが開催され、全国から200名近い関係者が集まり、熱心な議論、交流を行いました。
2018年2月には、静岡文化芸術大学が日本初のフェアトレード大学に認定され、2019年10月には、北星学園大学(札幌市)、札幌学院大学(江別市)を新たなフェアトレード大学として認定されることが決まっています。これらの大学は、フェアトレード推進の役割を担うことが期待されています。また、新たに中学、高校を対象としたフェアトレードスクール制度も日本に導入される議論が活発になっており、さらに教育機関がフェアトレード活動を推進する可能性が高まっています。
今回は、「フェアトレードタウン」「フェアトレード大学」と、将来のフェアトレード運動の可能性と新たな制度である「フェアトレードスクール」の可能性を、国内の若者、教育者、活動家と分かち合い共有するフェアトレード全国フォーラムの一部企画として、海外事例報告とパネルディスカッションを主催します。

日時:2019年11月30日(土) 10:00amー18:00pm
会場:静岡文化芸術大学(静岡県浜松市中区中央2-1-1)
主催:公立大学法人 静岡文化芸術大学、浜松市、はままつフェアトレードタウン・ネットワーク、一般社団法人日本フェアトレード・フォーラム、フェアトレード学生ネットワーク(FTSN)
参加費:無料

参加のお申込み&イベント詳細は以下をご覧ください

フェアトレード全国フォーラム2019について

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someone

コメント

CAPTCHA