マンスリーサポーターの皆さんと。

0

こんにちは。スタッフの京井です。

今日はマンスリーサポーターの皆さんと座談会をしました。
初めての試みだったので、まずはこじんまりと。
aaa.JPG
東京事務所のボランティアにも参加してくださっている3名の方と
いろいろなお話をしました。
シャプラニールでは市民参加の一つの方法として、
毎年多くのマンスリーサポーターを募集しています。
昨年のキャンペーン(2009年10月~12月)では、
190名の方が新たにマンスリーサポーターになってくださり、
皆さまのそのアクションに本当に勇気づけられました。
今日お話しを聞いた3名の方もキャンペーン中に
マンスリーサポーターになってくださった方々です。
そういった方たちがどのような想いを持って、どういった経緯で、
また数あるNGOの中でなぜシャプラニールを選んでくれたのか、
もっとこうしてほしい、こんなことが知りたいといった
マンスリーサポーターの生の声を聞きたい!!と思い、
今回この座談会を企画しました。
座談会ではみなさんの熱い思いや温かい言葉、
たくさんのアドバイスもいただきました。
いつも同じスタッフで会議をしていると、どうしても考え方が偏ってしまいます。
今日皆さんとお話をしたことで、新たな気付きもたくさんあり、
とても有意義な時間となりました。
「スタッフの皆さんが一生懸命活動をしている姿を見て、マンスリーサポーターになろうと思った」
「マンスリーサポーターになったことでシャプラニールの一員になれた気がして嬉しい」
「何かしたいと思っていた時に背中を押してもらった」
などなど
皆さんの温かい言葉には本当に感動しました。
もっともっと頑張らなくては、となんだかとても元気づけられました。
シャプラニールを通じて
色々な方と出会い、様々な生き方を学んでいます。
日々勉強ですね。
これからも、できるだけ多くの方の生の声を聞けたらいいなと思っています。
第二弾も企画したいと思っていますので、
もし興味がある!!という方がいましたら、
ぜひ京井までご連絡ください。
今回ご協力いただいた3名の皆さま、
本当にありがとうございました。
国内活動グループ 京井杏奈

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someone

コメント

CAPTCHA