アトムあらわる!

0

タータータタータター、タタタタータータタータター(以下続く)。
さて、この歌は何でしょう?
ヒント1.アニメソングです。
ヒント2.JR高田馬場の駅の発車音楽で流れています。

ここまで来てわからない方のために、歌の続きを。「いくぞー、アトムー!」

そう、鉄腕アトムの歌です。

さて、なぜ急にアトムなのか。

それは、シャプラニールの東京事務所は新宿区は高田馬場にありますが、アトムの手塚プロダクションが高田馬場にあって、地元の商店街、早稲田大学などと一緒にアトム通貨という地域通貨を発行しているから。2004年から流通していて、毎年、柄の違う通貨が発行、利用されています。

そして、シャプラニールもこの通貨の流通に参加していて、4月12日(日)に今年度の流通のオープニングイベント@高田馬場駅前ロータリーに出展してきました!

20090415.jpg

天気にも恵まれ、多くの家族連れがブースを見ていってくれました。「早稲田奉仕園?ああ、おばあちゃんちが近くだわ」「へー、そんなところ(教会の半地下)に事務所あるの!」などなど、シャプラニールの存在を知っていただくこともできました。

シャプラニールでは、次のことをしていただいた方にアトム通貨10馬力を差しあげています。

  • 書き損じハガキ10枚以上を事務所に持ってきていただく
  • 事務所併設のショップ「クラフトリンク南風」で買い物をしていただく

10馬力は10円相当で、主に高田馬場や早稲田の商店で使えます(使えないところもある。使える店にはアトムマークが貼ってある)。今年の流通期間は12月末日まで。ぜひ、事務所にいらっしゃる時はハガキを持ってきてくださいませ。

シャプラは日本の皆さんに支えられての活動ですが、足元の馬場、早稲田で、地域のみなさんとの交流をアトム通貨を通じて図っていきたいと思っています。

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someone

コメント

CAPTCHA