東京マイコープ「平和のつどい」に参加

0

こんにちは。広報グループ渉外担当の石井です。
シャプラニールは多くの企業や団体の社会貢献活動に参加、協力しています。その取り組み事例をご紹介します。
今回は、生活協同組合東京マイコープ様の事例です。
東京マイコープ様は、「平和のつどい」「ピース・カフェ」「平和学習会」など、平和をテーマにさまざまな活動に取り組んでいます。今回、シャプラニールが参加したのは、「平和のつどい」です。
「平和のつどい」は、東京マイコープ様とお付き合いのあるNGOなどが参加し、組合員の皆さまと交流する場として企画されています。今年は、シャプラニールのほか、シャンティ国際ボランティア会さん、日本国際ボランティアセンターさん、ピースウィンズ・ジャパンさんなど、10団体が参加しました。
080225_1.jpg
今回は、東京マイコープ様からサイクロン被災者救援活動へご寄付いただいたのをきっかけに、参加させていただきました。シャプラニールは、サイクロン被災者支援活動のご報告とクラフトリンク(手工芸品)の販売をしました。
月曜日に開催したこともあり、参加者が例年より少なかったのは残念だと思いますが、その分、ブースに立ち寄っていただいた組合員の皆さまとじっくりコミュニケーションが取れました。
080225_2.jpg
「まずしさ」で取りあげられることが多いバングラデシュやネパールですが、クラフトリンクの販売を通じて、そこにある生活や文化にも興味を持っていただけたのではないかと思います。
このような取り組みにご興味のある企業の方、団体の方は、お気軽に事務局まで、お問合せください。

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someone

コメント

CAPTCHA