ネパール出張(スケジュール編)

0
1月21日(日)~29日(日)の日程で広報の出張でネパールに行ってきました。

出張の目的は3月に開催するフェアトレード・フェア「南アジアの織と刺しゅう」の時に使う映像素材とネパールの子ども支援プロジェクトやネパールの人びとの生活を伝えるための動画・写真を撮影することでした。

スケジュールは以下の通りです。

21日(月) 日本出発 バンコク泊
22日(日) 13:30 カトマンズ着 その後事務所にて打ち合わせ
23日(月) JAFON訪問(終日)
24日(火) マハグチ訪問(終日)
25日(水) 午前:CAPCRON訪問 ノンフォーマルエデュケーション見学、午後:サナハスタカラ訪問
26日(木) 午前・午後:CAPCRON訪問 移動クリニック見学、夜:JAFON訪問(ゴミ拾い同行)
27日(金) パタン市、カトマンズ市の一般風景撮影
28日(土) 午後カトマンズ出発
29日(日) 日本着

ネパール滞在中、フェアトレード団体のMAHAGUTHIとSANAHASTAKALA、子ども支援プロジェクトを行っているJAFON、CAP-CRONの4団体を訪問しました。

タイ航空でバンコクを経由して22日の13:30ごろカトマンズに到着すると、バンダ(ストライキ)がおきており、車は使えない状況なので、カトマンズ事務所スタッフのアナンダさんのオートバイで事務所まで向かうことに。

途中オートバイを止められて、歩かなければならない区間がありましたが、無事に事務所に着くことができました。

これからいろいろとブログで出張の様子をご報告します!次回はJAFONについて紹介します。


機織の様子
(マハグチ)


レストレンで働く子どもに読み書きを教えている様子(CAP-CRON)


ストリートチルドレンの少年
(JAFON)

パタン市の旧市街の様子

パタン市の寺院
 
Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someone

コメント

CAPTCHA