とうがらしの行き先!

0
6月から育てていた内藤とうがらしですが、
今もすくすく元気に育っています!
IMG_2940.jpg
このとうがらしはシャプラニールも実行委員として参加しているアトム通貨にて、
新宿ゆかりの伝統野菜「内藤とうがらし再興プロジェクト」として展開しています。
栽培には早稲田・高田馬場地域にある企業・団体が参加し、
企業市民として地域の名産誕生に積極的に取り組んでいます。
昨日そのとうがらしの回収会が行われ、
シャプラニールで育てたとうがらしたちもお渡ししてきました。
各団体・企業から集まったとうがらしは、
今後早稲田・高田馬場地域にある飲食店にて提供される予定です!
料理提供店は以下の通り。
中華厨房一番飯店、鉄板焼大都会本館、マルコメ、リーガロイヤルホテル東京
現在、料理提供店を中心に、どのような料理にするか検討中のようです。
料理提供は来年2月頃を予定しているとのこと。
料理提供が始まった際には、みなさまぜひ提供店へ足を運んでください!
そしてシャプラのとうがらしは、まだまだみどり色の実がたくさんなっている様子。
ベンガルカレー作りやりたいな~。
国内活動グループ 京井
Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someone

コメント

CAPTCHA